2017年8月15日火曜日

GDP年率換算4%。

4~6月のGDPが年間ベースで4%にもなるという。
ほんまでっか~

消費も伸びているというが、庶民には実感がなく完全に格差社会に突入していないだろうか。

アベノミクスの唯一の効果、株高で富裕層が増加し122万世帯となり、過去最大だという。
1億円を超える純金融資産を持つ世帯を富裕層といい、5億円以上を超富裕層と定義しているみたい。

今後、中間層の準富裕層が減って約8割を占めるマス層がドンドン増えていくのでしょうね。
GDPの中の消費増加に実感がないのは、この富裕層以上が消費しているからでしょうか。

しかし、そもそも・・・負債を差し引いた純金融資産・預貯金が1億円あったとしても、子ども全員を大学にやり、土地を買ってまあまあの家を建てたらなくなりますよね。
1億円ぐらい。

それで富裕層はないと思いません???