2021年4月6日火曜日

法務局の筆界確定調査に立ち会いへ。

 本日、法務局が筆界確定地図というのを作成するための立ち合いに行ってまいります。今回の対象地域は、徳島市住吉1丁目・弊社保有のSKIP HOUSE と PIT HOUSE です。これらは2か所とも下図のように境界確定をしておりますので、問題ないと思われます。

GARAGE HOUSE や BEACH HOUSE は、開発地域で測量図がありましたし、これから着工します楽日々は分譲地で、これまた境界確定⇒測量図があります。

また、今検討中の土地で測量図がない場合は、境界確定書を条件として買い付けしたいと思っています。とにかく、境界は大切です。以前、住宅新築を請け負った際に、お隣から境界のクレームが出て裁判へ。新築中止になったこともあります。

土地家屋調査士が作成する境界確定書には立ち合い時の人の写真も記録されていますので、紛争になっても完全有利と言えますねー

皆さんも土地購入の際には、筆界・境界確定を大切にしてください。