2018年7月5日木曜日

「信じられない」ことはないだろう~

文部科学省の私立大支援事業の選定をめぐり、同省前局長が受託収賄容疑で逮捕されたことを受け、菅義偉官房長官は5日午前の記者会見で「教育行政に対する信頼を根幹から揺るがしかねない極めて重要な問題だ」と述べた~

っとあります。
そんなことはないでしょ、教育行政は既に根幹から信頼できない状態ですから。

また、文科省の幹部が「信じられない」と言っているそうだが・・・
いや~それも違う・・・すぐ信じれる。

見返りが、自らの子どもの入学試験に点数を足して合格させてもらったというから、さらにうなずける。
しそうなこった~

森友・加計問題、天下り先のあっせんなど、そんな人たちだったじゃないですか。
完全に信じれるし、もう驚きもないです(笑)

こんな人たちにまみれて、ちゃんとしている人たちが気の毒ですね。
出世はできないでしょうね、ちゃんとした人たちは・・・