2016年7月6日水曜日

起業と生き方。

昨日の徳島新聞にチームラボの猪子さんのインタビューが掲載されていましたね。起業するかどうかの選択肢がなかったという生き方が書かれていました。

どうしても手に入れたいものがあるなら、沢山のことを捨てなきゃならないともありました。なるほどと感銘を受けました。

この辺りは、ホリエモンさんとよく似ておられますね。ホリエモンさんは就活が上手くいかない学生からの質問に対し、就職しなきゃならないと思っていることが間違っていると回答していました(笑)

一昔前になりますが、タイガーウッズが絶好調のころ優勝争いをして負けた相手に対して深く敬意を払っておられました。

インタビュアがそのことを尋ねると、タイガーは「私たちは人と違って小さいころからしたいことを制限し、いろんなことを犠牲にして練習に明け暮れています、この舞台にいる選手は皆同じ、そのことに敬意を払っている」っと・・・

猪子さんのおっしゃる捨てなければできないことがあるということはそういうことではないのでしょうか・・・