2017年5月7日日曜日

土地から購入の注意点~地盤改良編。

土地から購入でなくとも例にもれず全ての新築には地盤調査が必要です。
の結果によって改良工事が発生することがあり、相当な費用がかかる場合があります。

新たに土地を購入するときも改良工事が出そうな状況下かどうかぐらいはなんとなくですが、現況の考察で推察します。

そもそもなんですが、地盤改良工事がたくさん出る業者とあまり出ない業者があるのをご存知でしょうか。

不思議なことですが、私は住吉のSKIP HOUSE の地盤調査の結果、改良工事が必要だと報告がきました。
しかし、何とかならないかと考え地盤調査会社を変えてもう一度してみたところ良好となり、改良工事は必要なくなりました。
これできちんと保証書が出るので問題ありません。

つまり、かなりハードルを上げている業者があるということです。
どうしてそうなるかといいますと・・・地盤改良工事を請け負う業者の地盤調査は改良工事が出やすく、調査だけする業者は出にくいのです。

改良工事で儲けたいのでハードルを上げています。
この手の業者を使う建築会社はその改良工事に経費を載せたいのでこちらを使う。現場監督などに粗利をせまる風土の会社にとっては改善のチャンス~
結果、この建築会社は改良工事が出やすいということになります。

私たちの依頼する地盤調査業者は調査のみです。
あちらこちらに依頼した経緯がありますが、一番出にくいし出ても部分改良でクリアできるケースが多かったですね。