2020年10月7日水曜日

リモート化で新しい暮らし方。

モーニングショーでやっていましたが、若い世代の中でひとところに根付かず、古郷や知人など縁あるところを転々と引っ越しながらリモートワークを続ける自由な暮らしスタイルがあるらしい。

今は鳥取、来月から知人を頼って宮崎へ・・・仕事はリモートで続ける。そうしますと期間で貸してくれる戸建てやマンションが人気だそうです。

あるIT企業では地球にいてくれればすべてリモート化で仕事をこなしていけるようにすると発表しているところも出てきました。

ただリモート化は都市部で30%弱・地方では14%程度らしくまだまだという感は否めないですが、進んでいくのは間違いない。

その中心キーマンは、これから就職(学生)再就職(豊富な経験者)をする優秀な人財たち。

企業としては、この優秀な人たちを雇用したいので、この人たちの要望に応えるうちにリモート化が進んでいくのではないでしょうか。

たとえば徳島人であっても、東京で就職したが暮らしは地元ですると・・・そうしますといざというとき出社しやすい空港近くっていい感じがしてきましたけど~

短絡過ぎるか(笑)