2018年10月23日火曜日

約600坪の敷地、開発行為許可工事はじまる。

約5か月かけて、いわゆる「開発許可」をとりました。
3cmほどある開発行為許可通知書と工程表であります。
約600坪の敷地に、共同住宅2棟・長屋2棟が建ちます。
トータル住戸24戸・駐車場28台のSKIP HOUSE 新築工事がいよいよ進んでいきます。
現況雑種地、道路より低く3方に擁壁を築いて、盛り土工事をします。
この開発行為には、擁壁や盛り土に加え、建物や駐車場計画の他に・・・
給水計画・排水計画・浄化槽計画・境界プレート施工・水路の土あげ場土間コン・U字側溝・道路側溝グレーチング等々の工事が含まれています。

約3か月弱かけて完成させて、役所の検査を受けることになります。合格すれば検査済み証なるものが発行されて、確認申請が提出可能になります。

SKIP HOUSE の一大タウンになりますねー
大家さん・・・有難いです、心から感謝です。

2018年10月22日月曜日

秋晴れの鳴門カントリー。

昨日は、取引先の方々と鳴門カントリーに行ってきました。
そよ風の秋晴れ、最高のお天気でした。
このようなお天気でプレイするゴルフは本当に楽しい。

ただ昼の待ち時間、1時間40待ち・・・
満員御礼の最終組で18番ホールグリーン上は、ナイター(笑)

私は、どのゴルフ場にも鬼門と思えるホールがあります。
鳴門カントリーの鬼門ホールは9番PAR5。
前回は、OB2発の10打、過去最高記録は12打(笑)

ティーグラウンドに立つだけで、上手くいきそうもない、あの感じ・・・

今回1番からのスタート、ドライバーでのナイスショット・ロングドライブで始まりました。
パーボギーペースで進んでいましたが、そうは問屋が卸さない。
ティーショットの良さに水を差す、チャックリ&カツーン。
7番、8番とダボダボに・・・

最悪の流れで迎えた鬼門ホール9番。
今まで良かったティーショットも遥か右へOB。
ドライバーを封印しスプーンで安全策を取った結果のトリでした。

午後INは、乱調なくこなせてトータル88・・・
皆さんは、鬼門ホールってないですか?

2018年10月20日土曜日

基礎梁の凄い金物。

着工しております、1F駐車場・2F賃貸事務所ですが・・・
何と言っても、ラーメン木骨構造にあります。

1F全てを駐車場にするわけですから、通常なら鉄骨のところをラーメン木骨でやります。
緻密な構造計算の上、成り立っておりますので、構造計算のいらない一般住宅に比べて強度が明確であります。

その建物の基礎構造に地中梁があります。
後程、監督ブログや建築プロセスなどで詳細を説明しますが、このようなスゴイ金物を地中梁に使います。
コンクリート以前に金物と鉄筋だけで十分な強度を発揮して、コンクリートで保護するというニュアンスがわかりやすいでしょうか。

テクニカルには、実際の現場使用写真などでご紹介していきますので、今後監督ブログにも注目ですぞ~

2018年10月19日金曜日

土地の所見。

大家さんからの情報で見に行ってきました土地。

所見と言いますか、パッと見た感じの印象と後々情報を加味した感じ方の違いといいますか。
その土地の持つ「気」でしょうか、何かあるんですよね。

いい土地でした。
私もほしい感じの・・・

おそらくですが、近所の方々も含めた暮らしぶりとか、車の通行する種類とか、進入路の狭さや周りの建物の雰囲気なんかで違うんでしょうね~

あと、坪単価(笑)

2018年10月18日木曜日

自分しかできないことを。

昨日、地元紙に出ておりました~
私が大ファンのギタリスト、高中正義。
また、題がいいですねー
「自分しかできないことを」
いいねーすばらしい理念だわ~

今月、フェスティバルホール大阪のコンサートに行きます~
何度言ってもワクワクするとです。

彼の魅力は、ギタリストとしては何と言っても音色です。
世界中のギタリストの中でも一発で彼だとすぐわかる、節回し(メロディーとニュアンスが少し違う)というかリズム感とギターの音色。

しかも、彼は優秀な作曲家でもあり、感性豊かなアレンジャーでもあり、自らのプロデューサーもやってしまう。

中森明菜ちゃんの十戒は、高中の作曲です。
彼のヒット曲、JUMPING TAKE OFFに似ているけど(笑)
ユーチューブで聞いてみて~

歌だけ、ちょっと、ねー(笑)
まぁ、サンタナも歌わんし。

2018年10月17日水曜日

徳島県、魅力度ワースト2位。

昨日の地元紙から・・・
民間シンクタンクのアンケート発表・・・

徳島県は、2年連続~魅力度ワースト2位です。
上位は、北海道・京都・東京・沖縄。
それゃ~これらには対抗できんわ。
VS東京とか文字だけではねー

徳島県は、観光・レジャー施設・地域産品・宿泊施設・美味しい食事等々、全て最下位に近い。
唯一、魅力的な祭りだけ8位となっています。
阿波踊りの貢献でしょう。

ここで言わせて~
この結果でもっともっと阿波踊りを全国にアピールして、っとなるから変わらんのだと思う。
そのほかの部分を平均的なところまで近づけるような戦略が必要でしょ。

阿波踊り、すだち、鳴門わかめなどに頼り過ぎない戦略です。

2018年10月16日火曜日

ガレージハウスからガレージ。

ガレージハウスはご承知の通り、単身者用賃貸であります。
不思議なもので・・・
今回一連の流れの中で、ガレージ単体の依頼をあずかりました。
車2台のみ収容するガレージです。

ただいま、図面考案中であります。
ラーメン木骨か、2×4か。
これまた、コスパを考えると鉄骨はないな~

間口6mで、一発・電動シャッターを両サイドに計画しております。
つまり、入口から前進で入って・・・そのまま前進して出ていくという、豪華なしちゅえーしょん~

しかも、外壁タイル貼り???すごい。

エスキースというか、たたき台になる立面がこちら・・・
高さや、屋根勾配などは、これから詳細を詰めていきます。

アメリカ映画では必ずと言っていいほど、おうちにガレージが出てきますよね。
車好きということではなくて、暮らしやすさアイテムの重要な一つなんだと思います。
ガレージは・・・

2018年10月15日月曜日

経済的不安と大家業。

本日の地元紙によれば・・・
経済的に不安をかかえながら暮らす人が68%に上るという。
いわゆる、ほぼほぼの人がといってもいいのではないでしょうか。

原因第一位、収入が不安定な仕事が増えた~
派遣や契約社員といったところでしょうか。

6人に1人が貧困状態にある現在の日本。
貧困の連鎖で今後大幅に増える見込み。
親の経済状態に左右される進学も、その度合が高まっているという。

経済的に困窮したとき、頼れる人がいるのが53%もあった。
しかし、ココがない人にとって、どう貧困から抜け出すか、切実な問題。

私は、大家業も抜け出せる一つの方法だと思いますが、最初の一歩で無理してしまうと、かえって経済状況が悪化しかねない。
収入があるうちに、大家業の収入をあてにせず、どうやってスタートをきっていくか?

結局、資本金が必要なんですね。
だから、貧困は連鎖してしまう。

私は、資本主義社会の一番いいところは、借金できるというところだと思います。
でも、これが足かせになるのも事実。
つまり、借金の中身というか、仕方、捉え方、考え方・・・
なんでしょうか。

2018年10月13日土曜日

医学部の入試不正。

東京医科大の不正は氷山の一角だったのか。
医学部の入試で女子や浪人中の受験生を不利に扱う不正を行っていたのは同大以外にも広がっていたことが12日の文部科学相の会見で明らかになった。
現役の医学部生や医学部を目指して勉強中の受験生からは驚きや憤りの声が上がった。

っという以上のニュース。

そして、女子の合格率が男子より高い上位5校というのがあり、その中に徳島大学がありました。
この差から見えてくるのは、徳島大学医学部入試試験は、きちんとしているということと・・・
もう一つ、言えるのは、現実は女子の方が点数が高いということですな~

しか~し、この事実を知った女子受験生+女子学生は、こんな国だったのかと、落胆したでしょうね。
これからは、女医さんに見てもらいます。

2018年10月12日金曜日

ドンキがユニーを買収。

ドンキが出てきた時、ここまでなると誰が予想したでしょうか。
時代の流れを上手く乗りこなした結果なんでしょう。

ドンキの創業者・安田会長の講演を随分前、私が30代かな?
に拝聴いたしました。
人懐っこい感じというか、バイタリティーあふれるおもしろい人です。

少し、千房(お好み焼き)の創業者にタイプが似ているかも・・・
この人の講演も楽しいですよ。

ドンキのスタイルがどのようにできたのかといいますと・・・
安田氏は、若いころ一人で駅前で雑貨店を始めます。

昼間営業して、店を閉めた夜は仕入れた商品を箱から出して陳列していたそうです。
そのうち、お客さんがやってきた。
「あ~すんません、今営業してないんです。」

陳列作業があるので接客できないと思ってのことでしたが、来てくれたお客さんを返すことはないと、陳列の最中もどうぞどうぞということになった。

安田氏は明日の営業の準備で忙しいので、お客さんは勝手に商品を見て回ったそうだ。
そのうち、こんな商品ってないですか?との質問に・・・
あ~確か仕入れたけど、今はどの梱包かわからんねー

開けてみても、いいですか。
あーいいですよ、すまんね。

っとなって、店を閉めた後の時間の方がお客さんが増えたそうです。
こうなって、昼間より深夜に梱包から探す常連客が増えていったとか。
ここから、ジャングルから探し出すような陳列になっていった。

安田会長いわく、ほとんど後付ですよーっと笑っていました。
魅力的な企業家に見えましたね。

2018年10月11日木曜日

世界債務、5割増しに。

本日の地元紙に世界中の債務が、わずか10年で5割増しになっているとIMFが公表とあります。

 リーマン以降~世界中で危機対応のため、各中央銀行が市場にじゃぶじゃぶマネーを流し続けて支えてきた代償とも言えます。

FRBは、元に戻そうと少しずつ利上げに動いていて、これに対して景気で持っているトランプ政府は、FRBを大批判という構図・・・
トランプを支えている勢力とFRBを運営する勢力が対立しているようにも見える~
私たちに直結する、金利ですが・・・
FRBと日本銀行の動きで決まります。
この利上げ傾向が、株価に影響して本日は、米国・日本ともに大下落の模様です。

今後どうなるのかということですが・・・

世界中で、借金をして売り上げを伸ばしている割には、利益はそこそこなんで、借金の返済が約束通りに出来ているうちは、なにも起こらないのですが。

これがひとたび、返済遅延や返済不能になるケースが増えてくれば一気に株価+通過は下落へと向かうことになりますね。

金利は少しなら、上げても影響ないだろうが、少しずつ段階的に上げていくとなれば、影響大となるし・・・

れよりも増え続けている借金がどこまで膨らんで、いつ返済不能になるのかの両面から景気に対してマイナス力が働いていく。

大借金時代に入って一番借金を増やしているのは、米国でしょ。
その膨大な借金のかたに米国債を持っているのは、中国と日本だから、米ドルが沈めば円も沈んで、中国も大きな負の影響が出るんですよね。

中国は、それを見越して「金」いわゆるゴールド(マネーではない)を買いあさっていたのではないでしょうかねー。

私たちの金利は、返済が滞りだすと必ず上がり始める。
どの時点で損益分岐になるのか、準備はしておいた方がいいでしょう。

スルガスキームで借りた大家さんは、金利的にも苦しいのではないでしょうか。

2018年10月10日水曜日

就活の在り方。

今回、経団連が就活ルールを撤廃しました。
現実に形骸化しており、加盟大手企業にいい人材が来なくなったので、辞めざるを得ないというところでしょうか。

私も子ども3人が就活をしたことから、学生たちの苦悩ぶりは良く解ります。

しかし、このルール以外での苦悩が本質だと思います。
内定の出し方、または断り方のことです。

内定を出すとき、学生は就職を確約さされます。
まず。ここがおかしい。
内定は、契約ではないでしょ。

また、行くつもりで内定をもらったものの、半分あきらめていた志望企業に受かった際、断らなければならないのですが、ここがまたおかしい。

「はい、そうですか」とならないようで、ひどい場合は軟禁され反省文を書かされるなどの嫌がらせとも取れる要求をしてきて、学生たちは困惑してしまいます。

大の大人が、学生たちのことなど考えもせずに、自分の保身に走るためでしょう。上司にどういわれるのか?

そもそも、確約しないと内定をだすなという、やらしい企業~
ほんな企業がほとんどな訳です。

改革してほしいのは、内定の出し方と断り方です!

断るならどうぞ、そこで頑張ってね・・・
私たちは私たちのやるべきことに邁進していくだけです
っでいいじゃないの?

2018年10月9日火曜日

地銀が採用活動に苦戦。

このごろは、人手不足が原因での倒産も出てきているようで、中小企業にとっては深刻な課題です。

しかし、地銀といえば、わりかし優秀な学生が集まることが今まで多かったと思う。

そんな地銀業界で、採用活動に苦戦という事態が広がっているようで、金融庁もその状況を注視している、とあります。

スルガ事件も追い打ちをかけているんでしょうけど、現在は大手保険会社・都市銀行を含めても一時のような人気企業とは少し違ってきていますね。

将来性のある業界か、どうかもあると思うけど・・・
ノルマを課せられそうな企業が敬遠されているのではないでしょうかね~




2018年10月8日月曜日

シュレッダーに驚きました。

イギリスの覆面アーティスト・バンクシーの作品が、オークションで落札後、シュレッダーにかかるという衝撃的動画をニュースで見ました。
びっくりですね~

当初の落札予想価格は25〜40万ドルだったらしいが、実際には140万ドル(約1億5千億円)で落札されたという。
落札直後、額に仕込まれたシュレッダーに・・・

専門家は、半分裁断されたこの作品の価格はさらに上昇すると見ている、とあります。

オークション制度に否定的なバンクシーが、仕組んだらしいというのですが、シュレッダーがかかってさらに価格が上昇するという結果に・・・不思議ですね。

2018年10月6日土曜日

スルガ銀行だけではないのでは?

本日地元紙にスルガ銀行の一部に業務停止を金融庁が命じた、とあります。
利益を出せば手段は問わない、拝金主義で人事を行っているのは、この企業だけではないはず。

企業統治は全て人事で決まるので、利益のみ追求の拝金主義にすればあっという間に不正だらけになると思う。

数々ありましたよね、産地偽装・データ改ざん・資格なしの検査等々、すべては結果だけを見る拝金主義にあると思う。

正当なプロセスを重んじない企業組織の行く先は、スルガスキームになるということ。

今回いくつかある行政処分の中で、全行員に対して法令順守の研修を実施とあるが、これは意味をなさないと思う。

法にふれないと思って不正融資に手を染めた行員などおらんだろう。原因は「拝金主義」なんだわ~

もう一つ気になるのは、創業家関連企業への不正融資・反社会勢力との取引が認定されているところ。

以前、みずほでもあったのだが、いわゆるマネーロンダリングの温床になっている可能性がある反社会的勢力との取引・・・

ここは、金融庁がもっと突っ込んでいくところだし、さらに政治も法律・罰則を強化するべき事案だと思います。

2018年10月5日金曜日

台風25号の進路~

わが県から少しそれてくれました、台風25号。
正直、たすかりました~

山陰地方に被害が出なければいいですけどね。
もうええわって感じですけど、沖縄県民は耐えているんですよね。

これで最後にしてほしいものです。

2018年10月4日木曜日

1F駐車場には、防火性能向上を。

以前、お話ししました1F駐車場+2F賃貸事務所の件ですが・・・
1F駐車場には、防火性能をもたせます。

やはり、車はガソリンを積んでいるため、火災になると爆発も予想され、より耐火・防火性能を向上させる必要がある~

構造・仕様は、もちろんですが、玄関ドアにも防火ドアを使用します。
20分の防火性能について国交省認定を受けた商品になります。

さらに、ガラスは6.8mmの厚さの網入り。
火災時に扉が変形しても、ガラスが脱落しないようになっている。

扉内部には「加熱発泡材」が充填され、火災時の高熱で扉が膨張して隙間から炎がもれるのを防ぐとのことです。

1Fは、1Fでも、駐車場と反対側の壁につける扉は、普通でいいんです。

2018年10月3日水曜日

知っていますか?ポンタさん。

本日の地元紙にドラマーのポンタさんが掲載されていました。
徳島に以前「ケントス」というライブハウスがあって、そこでレギュラー的にドラムをたたいていた友人がBARをやっていて、そこに時々飲みに行くのですが・・・
彼、いわく日本一のドラマーだと絶賛していました。

音楽が少しでも好きなら、必ず知っている方です。
知らなくとも、そのレコードやCD、ライブなど、様々な楽曲に必ずどこかで絡んでいるはずです。

私はギタリスト高中正義ファン歴40年ですが、レコーディング+ライブでも何度かお見かけしました。
その姿は、躍動感があって、力強く重厚感のある、腹にくるドラム音です~

今月、フェスティバルホール大阪に高中正義コンサートに出かけるのですが、ポンタさんだといいですね。
いつもは、森ノ宮ホールでドラムは宮崎まさひろさんです・・・

大きなホールなので、何かのサプライズがあるのではと、ワクワクしておりやす。つのださんも、上手で面白いです~

ポンタさんは、なんと19歳からドラムをはじめられたそうで、子どもの時からやっていないと通用しない楽器プレイヤーでは異例でしょう。

ジャンルは全く関係なく、なんでも簡単にこなしてポンタ音にしてしまいます。1年中ステージかスタジオでたたいているのではないでしょうか。

とにかく、楽しそうに、激しくたたいてくれます~

英才的・天才的ないわゆるエリート・ドラマー+慶応ボーイの神保彰さんと真逆でしょうか(笑)

2018年10月2日火曜日

ノーベル賞で沸く日本。

本庶氏は免疫の働きにブレーキをかけるたんぱく質「PD-1」を発見し、このブレーキを取り除くことでがん細胞を攻撃する新しいタイプの「がん免疫療法」の開発に結びつけた功績が評価された。

っとあります・・・なるほど~さっぱりわからん(笑)
おめでとうございます。

羽鳥ショーで玉川さんが、目を輝かせて「わが母校の先輩で誇らしい限りですっ」とコメントしていましたが、私もこんなセリフ言ってみたいもんです(笑)

本庶氏のお父様も医師のようですが、私の父+祖父は大工さんですので、共通点は日本人ということしかない(笑)

総理大臣まで同じ日本人として誇りに思います、などと先生に電話があったらしいが、富田林から自転車で逃げたのも日本人なんでしょ。

以前同じノーベル賞を受賞し、現在も年間2億人あまりの人々を感染症から守っているとされる大村博士の研究。
当時この発見は特許を取って大富豪になれると言われたそうだが、多くの命を早く救いたいと惜しげもなく研究成果を世界に開放したというじゃない。

ノーベル賞受賞したことに加え、この辺りが日本人としての誇りではないでしょうか。

ビルゲイツ氏に聞かせてやりたい(笑)

2018年10月1日月曜日

知事選は、普天間の問題。

台風一過で素晴らしい秋晴れとなりました。
我が久米監督は朝一から台風の影響確認で各現場+各竣工・引き渡し現場の安全確認に走り回っております。

今のところ、着工前現場に水たまりができたぐらいで、大した影響はなさそうで・・・ほっとしています。

昨日の沖縄県知事選ですが、辺野古基地反対派が勝ちましたね。
政府は、強硬に進める姿勢ですが、影響は出てくるでしょう。

私は焦点は、辺野古ではなく普天間だと思います。
普天間をどうするかという難問について、そのままでよいという答えが辺野古反対だということにならないでしょうか。

普天間を排除し、辺野古も反対だという訴えは、届かないのではないでしょうか・・・

沖縄県民からすると、もう基地はいらないという心情は良く理解できますが、日本がいまだ米国の属国のようなスタンスでいる限り、米国の基地問題+地位協定は、前へは進まないはず。

鳩山元首相の「最低でも県外」事件は、あまりに影響が大きすぎました。
日本政府と沖縄県の距離がさらに広がることを懸念しますね。

2018年9月29日土曜日

台風の進路。

また来ます、たいふう~
道がついたみたいに・・・カーブして、しんこが来るんですよねー

しっかり、現場・養生はしているのですが、車が引っくり返るような強風には・・・やはり心配です。

通過後に現在建築中の大家さんには、安全確認のご報告いたしますので、待っていてくださいね。

2018年9月28日金曜日

バブル後、株価高値更新。

28日午前の東京株式市場で、日経平均株価が2万4150円を付けた。
1991年11月以来26年10カ月ぶりの水準で、バブル経済崩壊後の高値を更新した。
午前11時現在は、前日比324円95銭高の2万4121円69銭。
外国為替市場で進んだ円安・ドル高や米国株高が好感され、幅広い銘柄が買われた。

っと以上のニュース・・・

安倍政権安泰の根幹である円安・株高。
人柄が信用できないと世論調査で出ているのに、株高で支えれるということなんでしょう。

疑惑の解明もないまま、勝ち進む政府ですが・・・
株高+野党の力不足もありますよね。
その株高に国民の財産も入っているんです、ここがミソ。

来年の参議院選挙で、与党側に貴乃花親方の名前が挙がっているそうです。
本当だとしたら・・・よういわんわ~

県南の友人なら「こざーな」というでしょうか(笑)

2018年9月27日木曜日

2期連続赤字の地銀増加。

またまた、地銀の話題が本日地元紙に掲載されていました。
本業の2期連続赤字行が40行から52行に増加という記事。

金融庁は、スルガに懲りて不動産融資を中心に立ち入れ検査を行って、経営改善を求めていくということです。

しか~し、人口減少による必要のない業務量をどうやって正すのでしょうか。また、不正融資が違うカタチで現れないか心配です。

地銀の中も二極化へ向かうということ。
生き残りをかけた取り組みは、これから本格化するんですね。

大手都市銀行はさっさと強行的に進めていたのですが、地方経済と一体の地銀は、ボリュームが無い上にデリケート・・・
この辺はゆっくりと進めていくんでしょうね。

2018年9月26日水曜日

大企業の優位性について。

以下のようなニュースが出ていました~

「大企業が優位な立場を使って中小企業の独自技術を不当に安く提供させたり、ノウハウが詰まった設計図を無償で提供させたりする行為は、独禁法が禁じる優越的地位の乱用にあたる恐れがある。
公取委にはすでに「技術やノウハウといった知的財産を大企業に不当に吸い上げられている」といった中小企業の声が寄せられており、懸念を強めている。」

とありました。

このように大きな取引の打ち切りを盾に無理をせまるやり方は以前から、どこにでもあったと思います。

ただ、大企業と取引する側は、決して一部の企業に依存してはならないという鉄則を守れば問題ないし。
こんなやり口ぐらいきっぱり断れるぐらいの戦略が中小企業側にないとやっていけないと思う。

っというか、大企業の優位性はドンドン少なくなり、むしろ利益が出ない、新ヒット商品がでない・・・
ので下請けいじめをしているのでしょ。

大企業か中小企業かという問題ではなく、売り上げの分散ができず、どこかに依存体質自体が自らの立場を弱くしていると思います。

この会社からの取引がなくなるとやっていけないという、その時点で破たん状態だということです。

零細企業でも、毅然として大企業と渡り合っている会社もすくなくないですよねー。
やっぱし、社長によるんですよね。

2018年9月25日火曜日

はい上がってきた、タイガー。

さすが、です。

そろそろかなっと思っていましたが、勝ちましたタイガーウッズ。
次は、メジャータイトルですねー
マスターズが似合うので、ぜひマスターズで勝ってほしい~

そして、完全復活したタイガーに、ミケルソンを叱ってほしい・・・
我々は若手の模範とならなアカンだろーと・・・
(タイガーも凄いスキャンダルがあったけど、あれはフィールド外のこと)

皆さんも記憶に新しい、動いているボールを打って、その後も堂々とプレーを続けるという、スターにあるまじき行為の話です。

ミケルソンのような大物に正面から意見できるのは、タイガーしかいない。
若手とベテラン、中堅がしのぎを削るのが、メジャータイトルの醍醐味、二人揃ってマスターズでの活躍を見たいもんです。

2018年9月24日月曜日

現場監督の重要性。

私の同世代友人たちも子供が結婚して、新築するケースが出てまいりました。
本人の家なら、いろいろ要望できるけど、友人たちもお嫁に行った先で建てるとかなると中々出しゃばれない。

私のように建築業界でいる人たちもそこそこいて、知っているだけに歯がゆいようですねー。

各ハウスメーカーともモデルハウスやショールームを持って、現場見学などで若い施主のイメージに近づけようとするのですが・・・

商品や立派な図面があっても、実際に作るのはほとんど個人的な職人さんたちなんですね~

高層ビルには、大手ゼネコンに加えて大手設計事務所に技術者が複数いて、さらに下請け企業も皆でっかくここにも技術者が複数います。

この状況下でもたびたび起こるデータ改ざんなどで起こる欠陥工事・・・
一般住宅で言えば、現場監督で品質が決まることになります。
いい現場監督には、いい職人さんがついていますから。

図面通りと一言でいっても大事な作業は、ほぼほぼ現場仕事。
現場監督と職人さんたちの質で決まるんですね。

欠陥住宅を数多く取材・救済してきた方の話によると、欠陥は図面にあるケースは少なく、現場監督と職人の間で起こるので、大手でも起こり得ると言っていました。

私も良くどこの住宅会社がいいんと聞かれることがありますが、ほんといい監督さんとの出会いがないと・・・おじゃんになるんですね。
悩ましいところです~

我が「久米監督」は、素晴らしい監督さんですyo(笑)
これは、ホンマです。

2018年9月21日金曜日

完成しました、戸建て賃貸。

戸建て賃貸のつまえるハウスが徳島市に完成しました。
全部で4棟、入居は建築中に早々と満室、お引越しを待っております。

今回は新しく、宅配BOX+ポスト+表札+インターホンの一体型やウッドデッキの手すり間隔を6mmから3mmにするなどしています。
さらにインターホンは、親機1・子機2全てテレビモニター付に。
ユニットバスの水洗をタッチ型などにもグレードアップ。

来客専用駐車場を構えるなどしていますので、ご見学希望の方はお早めに連絡くださいませ~

2018年9月20日木曜日

健闘したと思う、石破氏。

総裁選の党員票が、224対181と前回まで及ばないとしても、恫喝まがいや冷や飯食わせる戦術?(笑)
の中進んだ割には、石破氏大善戦だったと思います。

小泉氏にも、最後までお口にチャックするよう圧力があったのでしょう、支持表明ないまま石破氏に入れましたね~

しか~し、毎度毎度なんで最後に万歳三唱なんやろ・・・
きまりきっとった選挙結果、いらんだろー(笑)

これで憲法改正へってか・・・

2018年9月19日水曜日

基準地価、2重の二極化さらに。

基準地価の上昇率が出ていましたね。
徳島は20年連続の下落と地元紙にありました。

そして、何と言っても顕著に現れはじめた2重の二極化。

都市部と地方で上昇率が分かれ、さらにそれら地域の中心と周辺で差がついていくというもの。

人の流れ利便性で明暗が分かれているそうな。
これらが今後ドンドン加速化して差が広がっていくという。

6人に1人いるという子供の貧困化、これが学歴等に直結して貧困連鎖でさらに差がついていく。
大企業に比べ中小企業の人手不足も深刻化、これまた業績に大きく影響し差が広がっていく。

私たち徳島でこの建築業界という小さな市場においても、経営が健全か、苦しいかも両極化しているようです。

さらにさらに、現場の職人さんもお仕事が集中する人、暇な人に分かれています・・・

最後に賃貸物件もそうなりつつあり、今後空室ばかりの物件といつも満室の物件とに分かれていく模様です。
全体的に平均に空室率が上がるのではないので、ここはご安心ください。

満室健全経営大家さんと赤字破綻予備軍大家さん、両極端に分かれていくんでしょ。
頑張りましょうね~

2018年9月18日火曜日

貸家の新設住宅着工戸数を見る。

貸家の新設住宅着工戸数は、前年同月比で13か月連続の減少となっていますが、季節調整入れると1.1%減程度なんですね。
統計表を見てもほんのわずかの減少・・・
なぜでしょう~金融庁が不動産投資の融資巾を抑える動きを開始してなんとなく1年ぐらい・・・

まぁ、貸家の場合・・・持家と違って、融資決定から着工まで相当期間があるからねー

もっと減少していてもいいようなものなんですが。
今後、変わるかもしれないので注目しておきましょう。

なにごとも人がやっていない時にやる、これが一番。
市場に出尽くした後、既存よりもっといいものを出せば後々勝っていけるというモノ・・・

私ももういっこんしたいと考えちゅう。
ただ人口減少は最大マイナスポイント、だから償却をはやく~です。

2018年9月17日月曜日

消費増税の再々延期説浮上。

「財務省は来年10月の消費税率10%への引き上げを前提に当初予算で大型景気対策を実施する方針だが、一部シンクタンクからはいまだに増税の再々延期を疑う声が根強い。」

以上のニュースが伝えられて、くすぶっていた再々延期説が最後の最後で登場。

来年3月末の契約なら8%のままでいいというスケジュールから言って、来月中には延期か増税か決めなくてはならないだろう。

増税時の落ち込み対策として数々の景気浮揚対策が用意され、使い道もほぼほぼ決まっているようで延期はないと思うのですが・・・

経済とは別に焦点は、憲法改正にあるようですね・・・
憲法改正の国民投票で過半数の賛成票を集めるためには増税の再々延期しかないという声があるらしい。

なんとも意地でも改正したいんでしょ、祖父・元岸総理の念願を孫が果たすというどうでもいいシチュエーションかいな。

憲法改正と言えば、またPKO法案による自衛隊の海外派遣の話が出ているけど、戦闘地域のようなエリアに派遣できるという、その法案自体が憲法違反でないんだろうか・・・

ん~どうなるんだろ次の安倍新政府、
私は石破氏を応援していますが、小泉氏のように影響力はないもんね(笑)

2018年9月15日土曜日

総裁選後の金融政策。

総裁選後のアベノミクスのうち、金融緩和策の中身が少しずつ変わりそうですね。

かと言って、金利が上がりだすというよりは、近い将来ほんの少しずつ正常適正金利に近づけようとしていきますよ、的なことのようですね。

どれくらいの時間をかけるのか不明ですが、今回の選挙の次の総裁の時までは、他のアベノミクスを含めて大筋は今まで通り。

五つのクジラで株価を支えられているうちは、政府は安泰ということかいなぁ・・・
問題は、株価下落局面で国民の貯金が目減りしていることが判明した時やね。

まぁ以前の金融危機の時でもモラルハザードよろしく、なりふり構わず乗り越え策を投じた実績からいって、そこはどうにかするんだと思います。

2018年9月14日金曜日

ガレージハウス人気の裏付け。

私が大家で2017年3月に竣工させました、北島にあるガレージハウス「ルオーテ」ですが即満室となり・・・
この度、4戸のうちの一部屋が9月末で退室予定と先月管理会社さんから連絡がありました。
っで昨日、管理会社さんから連絡があり、10月1日~新築時と同じ条件で入居者が決まったと連絡がありました。
このガレージハウス、実は立地条件は凄くいいとは言い難い場所・・・土地が安かった(笑)

管理会社さんいわく、お部屋見学後・即決してくれたらしく、「いろいろ見て回ったけど、こんなんはじめて見た」と喜んでいたそうで、車好きの方だと言っておられました。

私が目指していたのは、正にここなんですね~
ただ満室ではなく、うわ~すごい即決となった満室なんです。

ここで大家さんの喜ばせたい気持ちと入居者の驚きが新生活への活力となって大家さんの経営自体を安定させるんですね。

管理会社・社長さんは、こうもおっしゃっていました。
今回ガレージハウスは、すぐ決まったけど・・・画一的で同じようなお部屋は実は結構難しくて半年ぐらいの空き室はざらだそうです。

入らないので家賃を下げて入れる、周りが下がるとさらに入らないので負けじと下げる。
とにかく、他にない魅力を持たない賃貸物件は現在既に相当厳しいようです。

弊社商品、つまえるHやスキップHも実際建築中にドンドン満室になっています。
・・・追伸、ガレージハウスは大家さんより、入居者にウケるみたい(笑)

2018年9月13日木曜日

仕様打ち合わせで、床材タイルカーペット。

もうじき賃貸事務所の仕様打ち合わせがあって、その時床材のタイルカーペットを使います。
以下のようなカタログから選択します。
室内土足オッケーで、500角のジュータンを敷き並べて施工するので、「タイルカーペット」といいます。
種類は多く、市松模様や自由なアクセント・ラインも作り出せます。掃除もしやすく良く通る場所なんかで傷ついた部分はそこだけ張り替えできるので、凄くリーズナブルです。

ただキッチンとかトイレ・洗面などの水が飛び散る場所には適さないので、そういうところだけクッションフロアや耐水フローリングを使用します。

2018年9月12日水曜日

外観イメージの作り方。

図面からパースを起こして、外壁メーカーの実際にある材料を当てはめてもらいます。
これらを何点か作って、イメージを膨らませていきます。
シャープさを出すか、ほんわかさを出すか・・・また周りの建物も視野に入りますので、それらも重要なポイントですね。
こちらは上部に対して、かなり柔らかいイメージ。
でもあまり柔らかくし過ぎると、存在感が消えてしまいます。

色合いだけでなく、柄も大切です。
なので実際のカットサンプルと合わせて、あれやこれやしていきます。
貼り分ける場合は、柄を変えるのが基本で、そのほうが奥行き感が出るんです。

2018年9月11日火曜日

住宅ローン窓口のあり方。

本日の地元紙に住宅ローン専門金融機関のFCによる店舗が開設されたとありました。
都市部では以前から人通りの多い駅や百貨店などに小店舗を構えるケースはありましたが、地方では銀行のローンセンターなどが中心でした。

ネットなどでも融資審査可能なのですが、最終的にはお店の窓口に行かねばならず、共働きフルタイム夫婦にとっては時間を合わせてなかなかいけない。

銀行窓口は日・祝営業するが閉まるのが早い、ここは気になっていました。
少し残念なのは、今回の店舗営業時間・・・
10時~19時までで日・祝が定休となっています。
本部との繋がり方で制約があるのでしょう。
しかし、ここはぜひ日・祝+深夜まで営業してほしい。

逆に銀行窓口が開いている時間は、閉めても。
まぁでも地方だと夜が短いから、あと少しぐらいでもいいですかね。

都市部のドンキなどは深夜2時や3時に洗濯機とか冷蔵庫がバンバン売れるらしい・・・

2018年9月10日月曜日

大坂選手、おめでとうございます。

あっさりと勝ちましたね、びっくりしました。

もっとびっくりしたのは、一般の住まいとは思えないほど手入れの行き届いた素晴らしい祖父邸の庭でした(笑)

しか~し、錦織くんはジョコビッチが天敵・・・
ハブとマングースみたいな。

メジャーの壁というより、ほぼほぼジョコビッチの壁。
破ってタイトルを取ったときはひとしおでしょうね~

がんばって錦織くん。次は君だ・・・

2018年9月8日土曜日

経済全体に暗雲をもたらす、スルガスキーム。

地元紙に大きく出ていました、スルガの続編・・・
高額な物件を本来なら融資できない会社員らに買わせる不正融資のしくみを「スルガスキーム」とゆうらしい。

深夜までごった返すスルガ銀行・審査部門では、専務の恫喝一発で100%承認されたようです。

結託していた不動産業界からは、「もう暴かないでくれ」と問題を追及する弁護団に圧力がかかっているという。

さらに、日本版サブプライムとささやかれ今後次から次へと火種が移っていきそうな感じだとか・・・

こうなると経済全体にも大きな悪影響が出そうですね。

一番気になるのは、権力が集中し「聖域化」することで誰もが暴走を止められず、多くの人が不正等に手を染めていくこの組織形成がここだけでなく、今世間を騒がせているすべての組織図に当てはまらないだろうか?

私たちが注視すべきなのは、破綻が続出し収益物件が下落することで、私たちの収益にどう波及するのか?
っでしょうか。

つまり、スルガ銀行だけではないということですよね。

2018年9月7日金曜日

永久追放は正しいと思う。

コーチの暴力に協会幹部のパワハラ問題等でテレビ報道されています。コーチが選手に暴力をふるう映像が出ていましたが、あれは永久追放でいいでしょ。

さらに、何度も繰り返していたらしく、選手は出血や頭痛などもあったみたい。

暴力で上手くなる訳ないですよね。
自分のコーチとしての無能さに気がづいたのか、イライラして発散するべく当たっているだけ。

一番こわいのは、その選手がコーチをかばって許しているところでしょ。その選手がコーチになったら、こうやって上手くなったとまた選手に暴力をふるう負の連鎖が起こるのではないでしょうか。

こういう監督やコーチの暴力が、学校などでもあるのではないでしょうか。
完全な犯罪だという意識が閉鎖的な小さな社会において正常な判断ができずにいるのでしょうか。

あんなん110番でしょ。
なんとかならんの、こんなんアカンわ~

2018年9月6日木曜日

防災省の創設は必要。

北海道地震での災害ですが、被害を最小にくい止められるよう願うばかりです。

現在は、総裁選なんですが、石破氏は以前このように話していました。
自民党の石破茂元幹事長は8日、鳥取市で講演し、西日本豪雨災害を踏まえ、復興庁を改組して「防災省」を創設するべきだと主張した。

これだけ自然災害が頻発するには訳があるはずで、しばらく続くと考えた方がいい。
早急に防災省と格上げして災害が起こる前から、国会予算審議において国費を計上し万全の備えをするべきだと思います。

また、自衛隊の中にも自然災害防災軍のようなスペシャリストを特別な訓練によって創設してはどうでしょうか。
陸・海・空と同列にする・・・

イージスオショアやオスプレイなど(PAC3も含む)効果があやしい兵器を減らして、こちらの設備や訓練あるいは復興支援金にふりわけるべきでしょ。

2018年9月5日水曜日

スルガ銀行、数百億円解明へ。

悪事が露呈してしまったスルガ銀行ですが、本日の地元紙に創業家の関連企業に数百億円を融資していることが解って金融庁が解明を進めているそうな・・・
なんと実態のない企業が含まれている可能性があるとか。
はぁ~びっくりするけ~ん。

だいたい歴代トップには創業家が就いてきたというじゃないっ、
そんなんありなんですか?

こーなったら、他行でも創業家で支配している銀行はあらいざらい調査するべきではないんかいな~

記事の中には、スルガ銀行が融資したものを他行が借り換えさせることで破綻リスクを負っている案件も沢山あるらしいが・・・
これはしゃーないな(笑)

自己責任ということで。

2018年9月4日火曜日

台風21号上陸。

現在、14時。台風21号通過しました。
さっそく、各現場の安全確認に監督さんは向かいました~

徳島市の大野橋、うなぎやから南の橋で午前11時20分ごろトラックが強風で横転しました。

私がここを車で通った時刻が12時半ごろでした。
横転したトラックは西側に倒れていましたが、この時救助の方々は西側から強風に煽られていました。

この間に台風が通過して東風から吹き返しの西風に変わったんですね。

私の事務所の前には三角公園があるのですが、木々の揺れる方向で台風の通過具合が良く解ります。
やはり、吹き返しの方がかなり弱いです。

全国的に被害が拡がらなければいいですね。


2018年9月3日月曜日

フォーシーズンズに見るターゲットの大切さ。

行ってまいりました、フォーシーズンズホテル京都・・・
一言でいうと外国人観光客用ハイクラスホテルでした。

外国人と言っても中国系グループ観光の賑やかさはなく、シニア世代の夫婦観光客ですね。
なので、外国人が京都を満喫できるような工夫が、あちらこちらでされていました。
こちらはクローゼット扉の様子ですが、京都の町家に見かける縦格子で形成されていたり、窓からはわかりずらいかもしれませんが、庭園池の向こうに茶室が臨めるようなっています。
パンフレットから・・・
ディナーはホテル内の鮨・和魂 SUSHI WAKON でいただきました。
コースメニューのみで・・・
前菜にウニ・キャビア・シマアジ・のどぐろ・アワビなどのお料理、寿司も一通りのネタが順番に出るようメニューが組まれています。

はじめての寿司体験の外国人観光客でも、端から端までの高級食材が網羅できるようになっていて、調理の仕方・食べ方まで上手くサービス化されていました。

価格=品質+サービスだと思いました。

私たちは、「すいません」っと終始何かを要求することはなく、次から次へと食べるスピードや苦手なものや満腹具合でシャリを少なくするなど細かなおもてなしに気遣ってくれる高いサービスでした。

高級店も牛丼チェーンもタッチパネル式の居酒屋も、私が通ううどん屋さんも流行っている店は、ターゲットがしっかり設定されていてその価格に見合う品質+サービスなんでしょうね~

賃貸のお部屋も同じだと感じました・・・

2018年9月1日土曜日

本日より、京都へ。

我が娘たち3人の住まいは、東京・神奈川・京都とバラバラです。
正月やお盆に全員里帰りすることもない自由な風土の我が家。

家族が集まるときは、突発的な何かのきっかけでどこか県外です。
前回は、東京。今回は京都となりました。

京都・・・土曜日やし渋滞に気をつけたいところですね。

宿泊はフォーシーズンズとやら。
ディナーは、ミシュランガイドで紹介されている寿司屋だそうです。
これは楽しみです~

今回は、用事で次女が欠席らしい。
「次、行くわ」みたいな・・・
この辺りが、また自由な我が家です(笑)

2018年8月31日金曜日

消費増税後の景気失速防ぐ対策。

地元紙の一面に、来年10月に10%へ引き上げられる消費増税に伴う各省庁の景気対策が出ていました。
経産省はいつものエコカー減税、国交省もいつもの住宅ローン減税、金融庁は少額投資の非課税制度、文科省も子や孫への教育資金贈与の非課税措置・・・等々

つまり、ほとんどは借りたり持っているお金を使う時の優遇制度な訳です。
年金生活で細々と暮らしている方々・経済的弱者にとっては増税のみ・・・

日本の金融市場経済は成熟期を迎えて、富む人と破綻へ向かう人の両極端に急速に分かれはじめています。

本来ならこの溝を埋めようとする経済政策が必要だと思うのですが、消費税をドンドン上げて、お金を使う人の優遇措置で経済指標をつくるのは富む人と破綻へ向かう人の両極端社会を加速させる政策ではないでしょうか。

住宅ローンはほとんどの方が35年ローンの夫婦合算で組まれています。
離婚すれば破綻のリスクは高まるし、35歳の方が35年ローンを完済するのは70歳です。

60歳で再雇用され給料が下がり、65歳で定年となって再就職できなければこれまた破たんリスクが高くなる。

老後どうにかなるさ、と言えない経済社会に既に形成されているんですね。
だから、サラリーマン大家がたくさんいるんでしょう~
これはこれでまた、投資先によっては破綻リスクが高まってしまっています。

深く考え綿密に計画したなら、潔く素早く行動でしょうか・・・

2018年8月30日木曜日

台風21号・・・つよいぞ。

この台風のデータ・・・

台風21号 30日(水) 3時現在
 存在地域   南鳥島近海
 大きさ階級  //
 強さ階級   強い
 移動     西 20 km/h
 中心気圧   960 hPa
 最大風速   40 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 60 m/s


この21号台風ですが、徳島にまた来そうですね。
前回よりはるか強い感じ・・・

現予報では9月5日辺り接近ですかねー。
風速60mは、凄い~

今から、できることは対処していきたいところ。
道がついたというか、今後も次から次へと来そうですね。
警戒です。

2018年8月29日水曜日

ゴミ屋敷の法整備。

行政代執行によりゴミ屋敷を片づけるニュースがありました。
日本全国のあちらこちらで見かけるこのゴミ屋敷。

近所の方々にとっては、日々の暮らしに直結する大迷惑な事で、そのエリアの不動産価値にまで影響しますよね。

この他にも、木が道路に伸びて通れないなどのニュースもありました。
これら行政代執行に至るまで何年もかかっており、さらに除去のあとも繰りかえされるケースもある訳で・・・

行政側の強制的権限を強め、さらには家主に対して刑事責任を問えるような法整備が早急に必要ではないでしょうか。

所有する賃貸物件の隣地などが、荒れていますと入居率にも大きく影響しますよね~

2018年8月28日火曜日

木骨ラーメン構造の価値、可能性を創造します。

この秋から木骨ラーメン構造の2F建て賃貸事務所にかかります。
1Fは全て駐車場として使用、そこから内階段で2Fへ上がって事務所になります。

通常なら鉄骨造のところを木骨でするメリットはなにか?
一番は、やはり断然コストが安い。

鉄骨は木造に比べて同じ仕様なら、振動が響きやすいとか、熱伝導率が高いとかあっても少しコストかければ一定程度克服できます。
克服できないのは、同じ大きさなら木骨に比べて絶対的にコストが高くなってしまう。

このコストの違いを説明しやすいよう、今準備中であります。

木骨で1F全て駐車場って大丈夫なの?
っというお声が聞こえてきそうですが・・・

木造なら通常必要のない構造計算をします。
これにより基礎構造等も大きく関連して、最終的には数字で科学的に安全な建物に仕上がります。

これを商品化しようと、たくらんでおりまして(笑)

小ぶりな店舗や事務所など1Fを駐車場にしたい。
個人で営業する規模でコストを抑えたい方などには特に・・・
多様な可能性があると考えています。

2018年8月27日月曜日

スリットデザインの多様性。

単調なフォルムになりやすい賃貸にスリットを採用してカッコよく見せたい。
例えば、窓と窓を繋げるように・・・
上記の真ん中に窓と窓を横使いで繋げることも手法の一つ。
完全なシンメトリーのセンターに採用してシャープさを強調。
建築実例のガレージハウスのような感じ。
メーカーカタログですが、縦使いすると少しコンテンポラリー的になりますね。
このように贅沢に使うとコスト増になりますが、単調さはなくなり高級感さえ出てきますね。
向こう側が、うっすら見えて両サイドが面で収まると綺麗です。

難点は、けっこう高い・・・

2018年8月25日土曜日

盛り上がらない総裁選。

盛り上がらんでしょ~結果が見えているわけですから・・・

石破氏が一生懸命総理に対して、様々な課題に対して議論する機会をつくるべきだと言っていますが、それを見る国民としては、結果が完全に見えているので、本気で聞く気になれんわねー。

なんでこんなに安倍一強になったんでしょうね。
やはり官僚の人事権なんかな~

石破氏は、地方創生を謳っているようですが、それゃまぁ理想なんですけど。
都市に経済集中の流れは止められないのではないでしょうか。

2018年8月24日金曜日

一定期間固定後変動金利。

私が所有している SKIP HOUSE SEAL・PIT HOUSE MOLE ですが、はや3年が経ち借入金の書き換え時期となりました。

3年間は固定で、その後変動に移行するという商品ですが、標準変動金利が高いので当初と同じ金利にて契約し直していく訳なんですね。

返済方法は、元金均等型にしています。
元本が確実に減っていくので、この方法を取っています。

元利均等は、月々が少し安く抑えられる代わりに、当初金利ばかりで元本が減らない。
途中で繰り上げ返済をたくらんでいるので・・・こうしました。

しか~し、よく契約書を見てみますと・・・
本借入金について、銀行の承諾がないかぎり、繰り上げ返済はしません。
っと書いてありました。

さすが、銀行(笑)
予定通りの金利・利ザヤ確保ということでしょうか。

超低金利な上に繰り上げ返済されたら・・・そうですね、少し気の毒かしら(笑)

2018年8月23日木曜日

台風対策の養生。

台風20号が通過見込みで、各現場は養生しております。

足場を強化したり、養生ネットを巻き取ったり、仮設トイレを緊結し直したり、飛びそうな材料を片づけたりと・・・現場ごと完了次第に施主様にご報告していきます。

このあと通過しますと、また各現場を見回り影響がなかったことを順番にご報告していきます。

なにも影響ありませんでしたという、ご報告が一番ご安心いただけるのではないでしょうか。

このごろは進路予想が的確なので、以前よりやりやすくはなっていますが・・・
なにせ局所的に大きな力が発揮するような傾向があるので、そこは警戒です。

今回は、上棟したばかりとか、外壁貼り途中とかの現場がないので影響はウケにくいです。
大雨による土砂災害とか、そっちが心配ですね。

2018年8月22日水曜日

つまえるH、ニコイチ北玄関イメージ。

つまえるハウスは、1F2F間に大収納階があるので高さが高いのっぽさんです。
外観デザイン・イメージは低い方が安定感があるので、のっぽさんは少し作りずらい・・・

しかし、今回計画のようにニコイチになれば横巾が出てくる。

通常の2F建てだと長屋感が出てくるケースだが、これが逆にいいバランスになってくる。
横へ繋がることで、のっぽさんのイメージが払拭できるかも。

前回もお話ししたように、道をはさんで南玄関と北玄関になる。

この時、北玄関は南側にデッキやリビングがゾーニングされるので、南玄関デザインとの統一感をどう表現するのかが、ポイントとなります~

現在の北玄関外観デザイン・イメージですが、南玄関とアイテムをかぶらせて、基本的なデザインコンセプトを同一方向で思案中です。
まだまだ、これからですけど・・・
さりげない統一感を目指したいですね。

2018年8月21日火曜日

甲子園のスケジュールに疑問。

いつも思うんです。
せっかくの決勝なのに、1世紀ぶりの快挙なのに連投なんですよね。

今、試合を見ていますが・・・
3,4日の休みがあれば違う試合内容になっていたと思うと・・・
ざんね~んですわ。

両チームとも本来の力を発揮してこそ、決勝戦でしょ。

2018年8月20日月曜日

木骨ラーメン構造の凄い基礎。

1Fは、すっとぬかしの駐車場で、2Fは賃貸事務所の新築が10月~と迫って参りました~
通常、鉄骨造のところを木造のラーメン構造でやろうという挑戦的企画・・・
おおげさか(笑)

構造計算が完了して基礎構造が出てまいりました~
色がついている部分は、いわゆる地中梁というもので、ベタ基礎の下に存在する大きなコンクリートの梁です。
鉄筋も、かさ太い~
こちらが断面ですが・・・
木造ならぬ、ほぼほぼ鉄骨造の基礎なみですな~

構造計算に裏付けされた強度を発揮します。
ご興味のある方は、ぜひ現場見学を・・・たのしみです。

2018年8月18日土曜日

昨晩は、和寛さんへ。

昨晩は、取引先のゴルフ仲間と栄町の和寛(なごみ)さんへ行ってきました。
酷暑ゆえ、ゴルフなしの焼肉だけ(笑)

しか~し、美味しいですよ。
ここの焼肉は・・・

お値段は、極上ハラミ・極上ロースが1人前・1800円程度。
クッパも美味しいし、おススメです。
ぜひ、ご賞味ください~

2018年8月17日金曜日

渦中の人、尾畠さん。

凄い人ですね、尾畠さん。
今回まで知りませんでした。
ボキャブラリーのない私では、表現のしようがないんですが・・・

感動とかではなく、度肝を抜かれたという感じでしょうか。
この方の生き方というか、信念でしょうか、志でしょうか。

65歳まで魚屋さんだと言っておられましたが、登山家・冒険家などの経験も豊富だそうですね。

素直に偉大な方だと思います。
いや~マイッタ。

偉い人たちの不祥事ニュースが続く中で、最高のニュースでした~

2018年8月16日木曜日

日銀の資産GDPを上回る、ニュース。

以下のニュースが・・・

日銀の総資産が10日時点で548兆9408億円となり、2017年度の名目国内総生産(GDP)の548兆6648億円を上回ったことが15日までに分かった。
総資産が直近年度のGDPを超えたのは戦後初めて。
大規模な金融緩和で国債などを大量に買い続けており、資産が増大している。っとのこと。

黒田総裁の金融緩和政策の一環に・・・
中央銀行である日銀が札を刷って刷ってして、国債を買う。
それで市場にじゃぶじゃぶマネーを流し続けている。 
刷って刷ってして国債を資産としているので、同じだけ借金が増えているということですな。

日本は、米国と違って借金をほぼほぼ国内で処理しています。
なので、この日銀の借金をチャラにすればいいのですが、この借金を国民が支払っていくとするならば国民の資産を中央銀行が搾取していることにならないでしょうか。

米国は、日本以上に桁外れの米ドルを刷って刷って刷ってしていますが、これらを中国や日本などの外国に国債を買わせている。
米国内に流通する米ドルを外国のキャッシュで下支えしてもらっているということか。
らに米国民が株という紙ベースの資産価値で保有すれば、外国の現預金資産が米国金融市場を支えているという図式ではないのかな~

日本国民は株ではなく、現預金で資産を保有するケースが多いので、これらを上手く利用されているのでは、ないでしょうか???

この金融緩和策のポイントは、つくった借金を将来国民に全部払わせるつもりなのか、どうか・・・
このシナリオなら、完全な搾取に値しないでしょうか~
どないなるん?

2018年8月14日火曜日

ニコイチの可能性とつまえるH。

ニュースで総踊り、見ました~
市役所職員さんが、中止するよう申し入れた際、集団の中から「帰れ」コールがあったでしょ。

いやな瞬間でしたね。
顔が出ている時はまだいいのですが、集団の中からでしか声をあげない人たちの集団心理・・・これがこわい。

職員さんは仕事でしょうがなくいっているのは・・・あきらか。
その人に「帰れ」コールをして、楽しい祭りとなるのでしょうかねー。
来年までに、一つ一つ話し合っていくしかないと思います。

っということで、新つまえるバージョンの基本間取りできてきました。
このバージョンは、ニコイチにもできるようにします。

ニコイチの方が建築コストも安く、敷地によって接道が難しいケースなどに対応していきます。

戸建て間取りと、ニコイチ間取りのどこが違うかというと・・・
ニコイチは、真ん中に界壁ができてしまう~

これによって隣り合わせる空間ができますし、洋室のゾーニングで2方向に窓が取れないケースも考えられる訳ですな。

隣合わす空間に居室をつくらない、2方向取れない洋室は南向きのバルコニー付にするなどして克服したろーとしています。

この辺のところが・・・ことのほか上手くできつつある(笑)自画自賛

戸建てと戸建てニコイチの間取りと外観デザイン、お見せしたいのはやまやまですが、もう少しお待ちください。

2018年8月13日月曜日

どうなる? 総踊り、今夜?。

阿波おどり振興協会は急きょ、対応を協議。
13日夜10時に「総踊り」を挙行することを決めたという。
遠藤市長は、13日夜に総踊り決行との情報を聞き、緊急に会合を持ち、阿波おどり振興協会に中止するように申し入れている。
13日夜が今年の阿波踊り最大の山場となりそうだ。

~っと・・・以上本日、ニュースがありました。

市長と振興協会の対立は、観光協会を破綻させたところからでしょうけど、問題の本質は、観光協会が「なぜ赤字になっていたのか?」

なんですよね。ここが争点でしょ。
ここで言い分が違うので対立するわけでしょ。

市側は、なぜ赤字になっていたのかの詳細を公開し、丁寧にその経緯を説明してほしいと思います。
そして、その問題点をこうやって克服したからこそ、今年2018年黒字転換したんだと・・・これもまた公開してほしい。

ただ・・・新町西地区再開発に見るように、いつの時代も市民は行政には勝てないようできていないですかね???

沖縄基地問題や高度成長期の公害問題など見ても・・・
歴史が・・・ね。

2018年8月12日日曜日

タウン計画での南の捉え方。

つまえるの新バージョン開発中ですが、今回のタウン計画では道路を挟んで玄関が北と南に向き合うカタチになります。

戸建て賃貸では、南側と北側に同じ建物、同じ間取りをひっくり返しただけのパターンをよく見かけますね。

つまり、南玄関で間取りが作成された場合、北玄関の建物は、リビングが南にこないことになる。

決まった間取りパターンから選ぶFC系はほぼほぼこれですなぁ~

最近、竣工していた戸建て賃貸を見てきましたが、吹き抜けたウッドデッキが北向きな訳です。
北西の位置にある。

そこに大きな窓があるので、厳しい冬の北西の風にさらされることになります。

いかにも同じ外観デザインにこだわるというか、規格型というか、その地域の冬の北西風は、徳島市より断然キツイのに・・・
「暮らしやすさ」が、ないがしろですよね。

タウン計画進行中の大家さんとは、お話しの中で、外観デザインにこだわりつつ、「でも、よっかわさん、やっぱりDK・ウッドデッキは南向きやなぁ」っと言ってくれました。

だから、やりがいがある。
FC間取りをくるくる回しても賄えない、大切な快適な暮らし。
南側も北側も同じ家賃なら、同じ「暮らしやすさ」がほしい・・・

暮らしやすさがあって、次に外観デザインだと思う。
外観デザインだけで呼べるのは、最初だけではないでしょうか。

しかし、どこまで、その悩ましい問題を克服できるか、
奮闘中でありますが・・・
お楽しみに。

2018年8月11日土曜日

お盆休みへ。

メーカーも取引先も職人さんも、ほぼほぼ本日から16日まで、お盆休みということで・・・
弊社もお休みいたします。

ただ、わたくしは・・・
この静かな時を見計らって・・・
つまえるニューバージョンの間取りパターンを考案いたします。

乞うご期待です~

2018年8月10日金曜日

これからは余裕の駐車計画で。

ある大家さんとご一緒に視察よろしく、人気の高い長屋式賃貸を見てきたときのことです。

帰ろーとして車をUターンさせる際、何度も切り替えしてやっと出て来られました~

駐車計画も大切ですね。
2500mmラインと2700mmラインでは全然違うし、真ん中の道路が4mちょっとではいかにもキツイ。

ここは6m、さらには7mほしいところ。
ここまで来るとパッと見た印象まで良くなりますよね。

最終的には、入居率にも影響するでしょうし、戸建て系ならアルファード系の車所有も珍しくないんよね~
それなら2800mmは、ほしいでしょ。

2018年8月9日木曜日

徳島の経済人。

地元紙にあの時なんとかというような連載経済記事があるでしょ。
そこに今回、東海運さんの粟飯原会長さんが載っていましたね。

この会長さんの祖母?と私の祖母が以前親しくさせていただいたらしく、神山町ではご近所だったらしい。
(私の祖父母・両親ともに今話題(笑)の神山町出身です)

戦後焼け野が原の時代、私の家系も粟飯原さんの家系もこの伊月町の三角公園をはさんで東側と西側向い合せで一緒に土地を買ったというから、ほんとに仲が良かったんでしょうね。

徳島県経済同友会・四国トラック協会の会長など数々の理事もこなして叙勲も受賞された徳島を代表する経済人です。

一度、ゴルフでご一緒させていただきましたが、温厚で素晴らしいお人柄でしたよ~

私の末娘と同じ大学だったんですね~
いつまでもお元気でご活躍くださいませ。

2018年8月8日水曜日

つまえるバージョンアップ。

大家さんとあーでもない、こーでもない、ではなく・・・

「つまえるハウス」をこうしたら、こうなる。
あーしたら、どうなる?をしています(笑)

っで、途中経過がこちら・・・
リビング・ダイニングをせまくすることなく、ウッドデッキとの関係をさらにプライベート感・一体感を演出しようと、たくらんでいる訳です。

収納に悩める戸建て賃貸をつまえる空間で解消しつつ、さらなる寛ぎの感性を高めようと思案中なんですね~

2018年8月7日火曜日

サマータイム検討へ。

東京オリンピックに合わせて、サマータイムの導入検討に入るそうですね。
いままでは、様々な弊害を訴えて中々現実的にならなかったのですが・・・この度はどうでしょう?

実は・・・私は、以前から大賛成です。

1時間2時間ではなく、やるなら思い切ってやりましょう(笑)
仕事終わって、一杯やっての帰り道が明るくなるような。

問題が多ければ、やめればいいことやしね。

2018年8月6日月曜日

大塚家具、創業家が心配です。

急速な業績悪化により、大塚家具がTKPの支援を受ける検討を始めたという、ニュース。

このブログを日課のように見ていただいている方は、憶えていると思います。
親子ケンカではなく、創業家が追い出されるかもしれないということです。

創業者の父は、たたき上げ社長らしい典型的優秀な方、一方娘の久美子社長は、学問エリートなんですね。

物言う株主たちは、その企業の持っている資産に向かっているんでしょ。業績が落ちてくると狙われやすい~

ここまでの企業に育てた創業者は、海千山千で統率力に優れ、ハングリー精神や戦闘気力も持ち合わせているので、物言う株主が追い出すのはなかなか難しい。 
そこで目をつけられたのが、学力優秀な久美子社長。
自身の持ち株はしれているのに、なぜか父に株主総会で勝ったわけだ~
久美子社長側に大きな組織力が動いた・・・ここに何かがあるだろうと思います。

現実に久美子社長は、まじめに経営立て直しに奮闘したと思いますが、商売と学問は、違う~
答え(結果)がでてこない。

今後、他社資本が大量に入るとなれば・・・結局、業績不振の責任を問われ現経営陣は、退陣となる可能性が大。
この時、いわゆる創業者系・大塚家は追い出されることになる。

親子ケンカと言われていたころから、この辺のシナリオはあったように思います。そのシナリオを父・創業者は薄々知っていて対立する火種の一つだったかもしれませんねー

今、父・創業者は、他社に売らなくても私が資本・経営の相談にのると呼びかけています。これを物言う株主は阻止するのかな?

父・創業者は、育て上げた企業が一部解体され、切って売られて、資産が流出していくのを横目で見るという酷な状況となるのでしょうか。
ここは避けたいところでしょ。

しかし、父がそのまま引き継いでいれば、それで順風満帆にいけたともいえないところが悩ましいところですね。

最終的ににどうなったのか?
世間が忘れたあとも、ずっと追いかけてみましょう。

そこに答えが書いてあるでしょう。
ダイエーも。

2018年8月4日土曜日

凡人とは・・・

本日の地元紙「ことば遍路」より、
~凡人はできることをしないで、できもしないことを望んでいる~
いつも拝読している「ことば遍路」・・・今日もまた共感です。


「いつかは、〇〇さんみたいに、海の見えるところに別荘を持ちたいなぁ」
〇〇 さんは、きっと、あなたの何倍も真面目でたくさん努力したのだと思います。あなたがそれをご存じないだけで。

スカッ(笑)

私も、もちろん凡人です。
でもいつもこう考えています。

大手ハウスメーカーが得意なものは大手がやればいい。
FCでできることは、FC加盟店がすればいい。
設計事務所で修業した建築家の発想や、
専門的に学んだデザイナーの生み出す造形も、
まかせればいい。

私の暮らしデザインのデザインの意味ですが・・・
ワクワクする日々の暮らし(暮らしやすさコンセプト)を創造するということです。
凡人なりに、できることを考えたいんですね~

2018年8月3日金曜日

レオパレスのエアコン問題。

一括借り上げしたサブリース物件を、契約満了前に強引に解除を迫った等々として集団訴訟のあったレオパレス。
その後も保守料の返還請求集団訴訟もあり、レオパレス商法というワードまであります。

界壁がない等の建築基準法違反のあとに、エアコンが3時間で切れる問題。

先の二つの問題は、マネーの話だからそうなったのかと理解できるが・・・
エアコンを切ってなんの得があるのかと思っていたら・・・

家賃が光熱費込の契約があるんですね~
なるほど・・・あきれた。

私は、不動産部門レオパレス21が商品名の時、
約30年も前・・・20代の時に孫請けとして工事したことがあります。
企業名はMDI。MDIのMは、社長の深山(みやま)の、み。
っだそうです。

レオハウスのレオは親会社社長の孫の名前、関係ないけど。

ちょうど、株式会社ミヤマから変わったすぐでしたかねー
その時の企業の印象は、バブリーな感じでした(笑)

2018年8月2日木曜日

熱風甲子園が心配。

こんな暑さで、外での活動を自粛するよう気象庁が促す中、もうすぐですね甲子園大会。

熱中症で運ばれる方は、どれくらいでるのでしょうか?
年々暑くなっているのに、全く日程も場所も変えない。

そのうち観客席で死者がでるのではないでしょうか・・・
心配です。

なぜ、ドームでしないのでしょうか。
また、伝統ってやつかいな(笑)

2018年8月1日水曜日

日銀、緩和継続を強調。

ネットニュース~
日銀が31日の金融政策決定会合で金融政策の修正を決めたことを受けて、長期金利は大幅に低下、外国為替市場では円安・ドル高が進んだ。政策修正に対する市場の受け止めはさまざまで、株式市場はやや荒い値動きとなった。
っとなりました~

金利の一定の上昇を承認したのに、下がっているわけだ(笑)
副作用の軽減と外圧による仕方ない方針でしょうが、下がっては同じことだな。

黒田総裁は、物価上昇率2%を主張し続けているが、消費者は物価が上がっては、こまるという単純な話ですよね。

そもそも物価上昇率2%を目指すというのは・・・
デフレ脱却のために、企業が販売価格に転化し利益を高める、それを労働に分配し、給料が上がった消費者は上がっていく収入に安心して消費し始め企業は利益が出始めるという物価上昇のことでしょ。

ところが、以前消費者は安いものを求めている、将来不安であり所得も上がりそうもない。
一部で時給が上がったとか、ボーナスが増えたなどニュースで流しても、ほとんどの消費者は上がっていない。

企業が適正な利益確保のため、販売価格に転化できないことが原因ですよね。
今回の会合決定内容は、長期に渡って超低金利政策の方針が決まったと解釈すればいいのかな~

安倍政権の間は、続きそうですね。
っということは、いい利回りが続くのかな。

2018年7月31日火曜日

日銀金融政策決定会合の速報。


日銀金融政策決定会合ですが・・・異次元の金融緩和を一部修正して、長期金利の一定の上昇を容認すると速報がありました。

米国の利上げを中心に世界的な金融政策の正常化が進み始める中で日銀が長期金利をゼロに抑え続ける事も難しくなってきている~っとありましたが・・・

それは以前からやし。
金融機関等々への悪影響の副作用を無視できないところにきたということでしょうかねー

物価上昇にしても目標通りにはいっていないのですが、日銀の統計が家計の投資信託保有残高を30兆円以上過大に計上していた問題も出てきて、今までのあらゆる統計数字も「ほんまでっか」となります~

どちらにしても、金利の低下は止まり、上昇傾向に少しずつ触れ始めて・・・さらに円高傾向になりますか?

円高になれば株価にも影響して、安倍政権を支えてきた根幹もゆらいできますね。
しばらくは、注目ですね。

金利上昇が今後ダラダラ続くようなら、低利回り大家さんは損益分岐点が気になるところですね。

2018年7月30日月曜日

酷暑の中、暖房していたBM(笑)

さっき、大変な間違いに気づきました(笑)

エアコンの効きが悪いので、フルパワーで走っていました・・・この夏。
完全に油断していました・・・3台目のBMなのですが、納車時に一応説明書をさらっと読みました。

このことが、逆に働いてしまった~
こちら。

真ん中の上の方に青いのがみえるでしょ。
説明書には、こう書いてありました。

青に回せば気温が下がり、赤に回せば気温が上がりますっと。
だから、私は青に回して走っていました。
青に回すと赤が見えます。

この状態では気温が上がりますっだったんですね。
あ~しらんと、ずっとフルパワーで走っていましたわ(笑)

もう、風の音でラジオも一切聞こえない。
いつまでたっても、冷えてこない(笑)

なぜか今日は、後部座席用の吹き出し口に手をあててみたんですね。そしたら、なんと熱風がでている~
信号待ちで、赤を青にすると冷風が・・・

えっ、もしかして~前方もはんたいか???
ざわっざわっざわっ(笑)

青に回すとって書いとったやないか、ほなけど青に回すと確かに赤が見えるんよ~
赤に回して青が見えるようにしたら、一気に冷風が・・・
うわっ、なにこれって感じ(笑)

しばらくすると、寒い・・・
フルパワーでの風なんかできひん(笑)

もう~ややこしいわ。
ほんで一応冷風だったので、気づかんかった~
とにかくエアコンの効きが悪いのは、この夏の異常な気温だと思い込んでいた・・・

今までのBMは、いけとったと思うけど。
納車の時に説明書を読み違えたのが原因ですな。

これから説明書には、青がようけ見えるように回したら温度が下がり、赤がようけ見えるように回したら温度が上がると訂正してほしいわ(笑)

もう、フルパワーの風をうけんでいけるけん~
ラジオも聞けるし・・・