2020年5月6日水曜日

テナント家賃減免への記事。

本日地元紙に掲載されていましたね、テナント家賃減免の記事。
弊社、OBオーナーさん(テナントビル等複数所有されています)からも聞いておりましたが、この家賃減免は拡がりそうです。

国が後追いでどこまで補填してくれるかは不透明ですが・・・
まぁ、足らんでしょうけどいくらかは出すでしょう。

テナントでなくとも、学生もあるかもしれませんねー
一定の目安見たいものが、あるといいですよね、今回のように。

あと、心配なのは失業が増えることで「住宅ローンの破綻」が増えるのではないでしょうか・・・
夫婦合算で精いっぱい満額借りている方や、ボーナス払いを併用されている方などは破綻リスクが増えてまいります。

もちろん、支払延長などの特例措置が講じられるようですが、その先が見えない場合はやはり厳しい。

企業側も今を乗り切るために政府系金融機関等に借入申込が殺到しているようですが、これまた先を見通して借りている訳ではないケースがある。

アフターコロナで何がどう変化していくのか?
そこに気づかず、今まで通り(とにかく頑張る)で歩んでいくと借りたものが返せないことになりかねない。

これからの変化を冷静に慎重に見て計画し、すばやく行動していきたいと思っています。