2022年1月2日日曜日

2022賀正~

 皆様、明けましておめでとうございます。2022年となりましたねーいきなりですが、今後どーなりますか賃貸市場は・・・

我々この住宅業界に長くおりまして、よく言われていたのが、2020年から日本は人口減になる、よって住宅新設着工戸数が減っていく、というようなことを研修の度に聞かされておりました。そして2025年から加速していくと・・・

もうそこに来ていますねーしかし、人口減だけど世帯数は増加しているらしい(笑)

つまり、まだまだ賃貸住宅の需要は全体では増えていくということ。

ただ数自体は足りているので、圧倒的な差別化+明確なターゲティングが必須。1LDKとか3DKとか長屋・メゾネット・戸建て、などでは表現できない賃貸だからこそ実現できた~そこにしかない魅力を入居者に感じてもらって、見学⇒即決してもらうことが大切で同じ満室でも最高ランクを目指すべきです。

大量生産にはないオリジナルのセンス+品質を大家さん自らも訴求し、競合圧勝(即決)を目指すことで安定経営に繋げることが今後最も大切だと考えております。