2020年11月2日月曜日

株主の意思表示。

ラジオからクリスマスソングが流れるようになりました、今年もあとわずかになりましたね。ここからが速いですよ~

さて、大塚株が社長辞任ニュースを受けてなんとストップ高というニュース・・・

この事実を前社長はどう捉えているのでしょうか ? それでもコンサルをやるというのでしょうか・・・

経営者の赤字責任は重いと思います、今回株主はそれを表現しているんでしょうね。

松下氏は会社の赤字について、企業の国家的国民的な罪悪と言っていたぐらいですからね。

今回は上場企業でしたが、中小零細企業のほとんどは社長の個人保証が一体でありますから、辞任して解決とはならない訳でございまして、経営者の個人資産で埋め合わせるケースも普通にありますよね。

しかし、このあとどうなるんだろう~