2019年12月23日月曜日

土曜日は、ゴルフへ。

恒例の取引先とのゴルフ、冬期は難しいコートベールに行ってきました~
私は雨が大嫌いですが、風は大丈夫なんです。

何と言ってもゴルフは最初の2,3ホールをどう切り抜けるか?
が、重要・・・
プロはドライビングレンジで汗をかいてからスタートしますが、私は2,3回素振りしたら「よーし」となるから(笑)

案の定、ティーショットは曲がり+アイアンは距離が合わず+アプローチは強すぎて+パターはよわ~いと全てダメ(笑)

トリとダボのオンパレード・・・
やっとパーが取れたのは、なんと6番のショート。
残り3ホールでこれひょっとして50いくの?という不安と落胆。

少しずつショットも良くなって、9番パーオン。
2パットで48を目指しましたが、3パットのボギーで49。

クラブハウスに帰るカートの途中、「あ~なんとか50壁は阻止した」といったところ。
同伴プレーヤーが「わたしも60の壁を阻止した」というので、タブレットを見ると59でした。
これが、ゴルフのいいところ、それぞれに楽しめるんですねー

コートベールはカートにタブレットが備え付けられてあって、そこにスコアを入力していくので全員のスコアが一目でわかります~

午後スタート・インへ。
OUT後半はショットも少し良くなっていたので、期待。

10番パー発進、その後、ボギー・ボギー・パー・パーと「パーボギーペース」をつかんだ~

むかえた15番PAR5・左ドッグレッグのホール。
バックティーから左の林越えで結構な頻度で1Wミスしていましたが、本日はオッケー。
2打目も3Wオッケー。

ピンまで残り30y。
ここでピンに絡めば・・・残り3ホール、1オーバーか2オーバーでむかえて30台もあるかもと・・・
ひそかに、妄想。

しか~し、悲鳴とともに大トップ。
ボールは、グリーン向こう側へ。
っでダボ(笑)

午前中とは違ってここまでのいい流れを、自ら断ち切ってしまった~

その後、ボギー・パー・最後18番もパーオンしながらのボギーで42。
トータル91となりました。

たら、れば、で言えば・・・
あのアプローチが普通なら違っていたと思う・・・反省。

っというゴルフ結果でしたが、今日はもう一つ話題を・・・

先程の60の壁を阻止したという同伴ゴルファーSさん。
衝撃的なことがありましたので、ご紹いたします。

Sさんは、仕事熱心ですが、ゴルフ熱心ではなく(笑)
練習場に行くのは、ラウンドがあるその日の朝だけ。
なので、私は運転免許塾式と呼んでいます。

そのSさんが特設からショットを打つ時見ていました。
Sさんの使用するショートティーはこんなヤツです。
芝の上に置くだけのヤツ。
その上にボールを乗っけるタイプ。
これは、通常のティーグランドだと問題ないのですが、特設ティーだとだいたいラフなんですね。

なので、安定せずボールを乗っけにくいんでしょう。
ボールがこぼれた状態でショットを放ち、ティーごとぶっ飛んでいきました。

私は、「Sさん、今ティーからボールこぼれていましたよ」
というと・・・
Sさん「知っています」
私「えっ、どゆこと」
Sさん「もうええかとおもて」(笑)
私「すいません、もう少しまじめに取り組んでください」(笑)(笑)(笑)

Sさん、次サンピアやねー
あそこは特設ないから、大丈夫やで。