2019年4月8日月曜日

長屋と共同住宅の避難路。

長屋とは・・・共同住宅と違って、共用の階段やローカがないものをいいます。
玄関から直接道路へと出られる間取りです。

長屋は7戸以上になりますと、3mの避難路が必要になり、このゾーンには何も建てられませんし、駐車場としても使用できません。
以上この敷地は、下と左に接面道路がありますが、赤の部分が駐車場として使用できなくなるため、長屋計画は不利になります。
このように共同住宅であれば共用ローカの出口から①か②のいずれかを避難路とすると駐車スペースがかなり取れます。

こういうことで、こちらは不利です・・・っということを知って計画を進めていくことで絞り込んでいけるんですね。
今回のこの両案はボツ。
違う方向で現在計画中であります。