2020年6月10日水曜日

FUARI構想、一つは2LDKに。

FUTARI構想ですが、戸建てを2棟並んで建てる一つは2LDKにしようと思います。
6帖+6帖の2部屋やけど3枚引込戸(1.5間開放)で12帖一部屋でも使えるようにして開放感を出す。

二人で住む時に、どちらかが仕事を家に持ち帰る(テレワーク含む)とすれば、やはり書斎ではなく2部屋必要かなと、今さら思い始めたとです(笑)

必須アイテム、シューズクローゼット(玄関土間)+ウォークインクローゼット+1.5間クローゼット+トイレ二つ。

そして二人ならではの小さなカウンター付の対面キッチン。
そのカウンターに一人が座って一人がキッチンに立つ。
今日あった話なんかをそのカウンター越しでするようなイメージ・・・
リビングを広めに取って、ダイニングリビングとすることで他を充実させる。

つまえるハウスは、7グリッド×7グリッドですが6×7で家賃設定を下げて若いカップルが住みやすいようにしたい。

あともっと家賃設定を下げれるもう一つのパターン、平屋の一部をロフトにしたものも模索中。
ロフトと言っても立って歩ける高さのヤツです。
片流れの大屋根にして一部小屋裏をつかって建築コストを下げる。

アフターコロナでは、家賃設定低めに入居希望者の必要アイテムが備わっているかどうか?がカギとなるはず・・・
どこに行きつくのか・・・書いております~