2018年1月22日月曜日

銀行が人材の紹介???

先日、徳島新聞に人手不足で困窮している地方などの中小企業向けに、銀行が人材の紹介ができるよう検討するとありました。

超低金利に抑えられて、金融業で利益が出ないため、細かな情報が集まる銀行に人材不足を助けてもらって、少しでも地銀等の利益に繋げていこうという取り組みですね。

これからの銀行は、金融業から遠ざかっていくのでしょうか~

こういった取り組みは、私は賛成なのですが・・・
また一律にそれらのしくみを中央官僚が構築するところがね~
なんとかなりませんか。

ルールの明確化と規制緩和を進めて、各銀行の特色が鮮明に出るようにすれば、もっと活性化するように思うんよね~