2020年9月18日金曜日

菅総理、猛ダッシュ。

なんせ、外野が解散だ解散だと言っておるからでしょうか・・・

ものすごい勢いで檄を飛ばしていますねー

 

なんか動くんでしょうか・・・

期待したいですね。

経済対策にも注目しています~

2020年9月17日木曜日

河野氏に期待。

よく誰が総理になっても同じという人がいますが、政策と経済は一体ですから大きく変わります。
賃貸事業においても金融緩和でブームが起こり、総量規制発動で収縮に向かわせましたよね。

就任会見で早くもぶちかましてくれました~河野氏・・・
期待しています。
ガンガン、ぶちかまし作戦でいきましょう。

河野氏、いわく・・・
前例主義、既得権益、権威主義の最たるもの。こんなもの、さっさとやめたらいい。」
「霞が関の人材の問題、ブラックなところを是正しないと、良い人材が集まらない」

い~ね、い~ね・・・
フォローしますぞ(笑)
その通り~

本来、総裁選に出るはずだった河野氏・・・
談合で決まった話で親分から説得され断念。
ぶちかまし戦術で、あばれる君になるようです(笑)

さらに、河野氏・・・
「国民から見ても価値を創造する規制改革をやらなければならないと思う」
やってくれー、応援したい~

2020年9月16日水曜日

新内閣に期待するところ。

内定閣僚メンバーから言って、米国との関係は良好のまま進むでしょう。
ステルス戦闘機も追加で買い足すかも(笑)
また、金融緩和+株式市場を米国とともに支えてきたあたりも継続されると思いますねー

注目は、田村厚労大臣・・・
コロナ感染対策は、前進するような気がします。

新総理は既得権益の打破を言っているようなので、ここも期待したい。

気になるのは、経済対策のところ。
内需拡大対策をバンバンやってほしい~

岸田候補のように、経済格差是正は訴えてなかったですけど、
ロナ解雇に対する対策だけは、してほしいところです。

2020年9月15日火曜日

ネット料金はどうなる ?

スガノミクスとやらのワードが飛びかっておりまして、地銀の再編とか、電波料金を引き下げると菅氏が申しております。

そうしますと、光ファイバー通信も対象ではないのでしょうか・・・
大家側としましては、ネット料金が下がることを歓迎したいですよねー

共同住宅系で戸数が多いとそうでもないのですが、戸建てだとネット料金が高い~
この際、なんとかしてほしいです・・・

2020年9月14日月曜日

菅氏、総理へ。

どうなりますか、組閣・・・
留任は多いと思いますが、サプライズもあるのでは?
ちょっと期待・・・

菅氏は松井市長とチンチンらしいので、橋下氏の動向が注目されているようですね。
いずれにしても、大阪都構想に影響するのではないでしょうか・・・

コロナ感染と経済の両立、どう立ち回っていくのかも注目です~


2020年9月12日土曜日

住まい計画、CAD入力へ。

ラフ案が出来まして・・・
CAD入力へと進めてまいります。

この段階で細かい寸法を計算しながら、入力いたします。
たとえば、収納の奥行などを400にしたり、300にしたりと、収納が想定される寸法をイメージしながら決定していきます。

間取り作成のラフ案時には、だいたいグリッドといいまして半間とか一間が同じピッチで作成されています。
それを細かい寸法にところどころ置き換えていきます。

たとえば、グラフ用紙にトイレを書くと910の奥行になります。
しかし、ファミリーの人数や全体の延べ床面積などを考慮して、1050とか1100とか微妙に広げます。
その分回りも微妙に動かしますが、住む方はこの辺りは気が付かないでしょう。

少しの余裕・・・これが快適な日常をつくることになりますー

2020年9月11日金曜日

住まい計画、忘れがちなポイント。

書き進めております、住まい計画ですが・・・

隣地状況による窓のカタチや配置+室外機位置とかのほかに、忘れがちな大切なポイント・アイテムがあります。

この頃は灯油ボイラーは少なくなってきましたが、ガスボイラーなのか。温水器なのかで違ってきます。

エコキュートですとそのタンクは計画的にする必要があるし、室外機のようなスペースも別に必要です。
ガスボイラーなら都市ガスかプロパンかでも工夫が必要で、いずれにしても吹き出し口側に隣地の何があるのか?

そこで引っ越した後に隣地からクレームが発生するケースも結構あります。
新居で回りを気にすることなく、過ごせるための重要ポイントでもあります。

2020年9月10日木曜日

m2点検へ。

点検時に代車を借りたのですが、これがハイブリッド・・・
ほとんど電気で走ります。
しずか~

m2は、ボゥーっと室内のエンジン音と外からのマフラー音と硬い振動でコツコツ鳴っているため、静寂の落差が大きい(笑)

隣車線走っている軽四の小さなエンジン音や対向車のわずかなタイヤ音も聞こえるのでびっくりしました。

ラジオも良く聞こえる・・・
さぁ、タイヤ・レグノにしたので、どうでしょうか。

2020年9月9日水曜日

忘れかけていた、この楽しさ。

ひさびさの居宅提案プラン少しずつ進んでおります。
いや~楽しい・・・

忘れかけていた、この楽しさ。
野菜炒めが、煮込みになったり、サラダになったり(笑)

書き進んでいくと、建物探訪で見て印象に残っていたのが、そこを書き進んでいくと「おーこうしてやろっ」とか出てくるんですねー
そこが、楽しい~

今が一番楽しい(笑)
2Fの一部、ひっくり返してみようっと・・・

2020年9月8日火曜日

ワークスペースの設置要望にワクワク。

えっとぶりの居宅の計画ですが・・・
施主様とお打合せした際にワークスペースのご要望がありました。

リビングやダイニングの近くで、ファミリーの気配を感じつつも籠り感があって落ち着いて仕事や宿題に集中できるスペース~

戸で仕切ることなく、別空間に感じられるような・・・
そこへ入れば別世界が広がるような・・・

資料や本の収納方法、機器の配置も大切ですね。
あ~たのしみっす(笑)

2020年9月7日月曜日

10号・台風一過安全のご報告。

まだ、吹き返しの風が強いですが・・・

本日朝から久米監督が全現場確認作業しておりまして、
なんの影響もなく安全宣言できました。

やはり、少し西側に寄ってくれたのが良かったのでしょう。
これからも、まだまだシーズンですから警戒ですね。

2020年9月5日土曜日

アナログ世代のデジタル。

弊社の事務所の複合機FAX受信は、メール受信ではなく即印刷の古い設定にしてもらっています。

メール受信にしておけば、必要のない営業FAXなど印刷する必要がないので用紙が節約できます。
しかし、メール受信で以前業務内の書類を見損ねたケースがあったので印刷物を一つ一つアナログ目視確認しています。

必要のないFAX受信では、印刷された用紙を小さく切って裏をメモ用紙に使っています。

去年、消費増税のあと高利子貸付のFAX案内がしょっちゅう入っておりましたが、この頃はさっぱりないです。
これは、コロナ禍で政府系金融機関が無担保無利子で中小企業にバンバン貸し付けたので今は需要がないんかな、とか考えます。

こういうアナログならではの気づき見たいなものがあるんですね。
例えば、デジタルで注文者作成したり見積り受信したりしますが、これもまたいちいち印刷してパンチング後ファイリングしています。

調べようとした際に、ぺらぺらとファイルをめくっているとアナログならではで、他の書類も目に入ってきて、あーこれも確認してみようとか、こっちも必要だなとか、気づくんですね。

これは、レコード曲とダウンロード曲の違いにも似ています。
私の青春時代は、レコードです。

レコード屋さんに行って検索システムもないので、店長にダイアーストレイツありますか?
というと、なにほれ?
ってな具合で洋楽に精通している方が少ない・・・

洋楽エリアのタ行見てみてといわれて、そこで手でいちいち一つ一つアルバムの絵柄をチェックしていくんです。
そうしますと、表紙の帯のアビールコピーなんかに惹かれて、これ聞いてみようとかって視聴させてもらえたんですねー

CDとも違う、CDはデジタル信号だから番号指定すれば曲が一発で出てくる。
レコードは2曲目と4曲目が聴きたくても針を落とすのが面倒なので3曲目も聞くようになる。
そうしますと、案外これいいかもとなって、3曲目のファンになったりもする。
これが、アナログの魅力・・・

この法則で好きになった楽曲が高中の「MALIBU」という曲・・・
デジタル時代だったら、この曲と縁がなかったのではと、今でも良く聴いています。
今では、アイチューンよりレコード鑑賞の方が贅沢・・・
デジタル音より、やさしく五感にくる感じ。

ホットプレートと七輪の違い? (笑)

2020年9月4日金曜日

台風養生へ。

強烈な台風10号が近づいております。

中心が少し西にずれたとはいえ、このごろの台風は進行方向の北東方面の離れたところで突風などの被害が想定されるので、しっかり現場養生いたします。

特に仮設足場のネットなどは、くくりつけて強風を受けないようにいたします。
千葉だったか、ゴルフ練習場のネットが柱ごと倒れていましたが、ネットをおろしていれば倒れていなかったかもしれません。

台風シーズンになりますと、現場の仮設足場のネットは、くくったり貼ったりの繰り返しになりますねー

施主様には、台風通過前状況と通過後状況を久米監督の方からご報告しておりますので、ご安心ください~

2020年9月3日木曜日

コンビニFCシステムとマクドナルド。

本日の地元紙にコンビニ経営の記事が出ていましたね。

一言でいいますと、本部ばかり儲かる不利な契約をFC加盟店は結ばされているのでは・・・
これが、独禁法に触れないか? という感じでしょうか。

コンビニ契約は、いくつかのケースがあるみたいですが、FC契約者が事業主、つまり経営者扱いですと救済は限定的になるんでしょう。
この辺りはサブリース契約を結ぶ大家さんと立場が似ているのかもしれませんね。

わたくしがこの記事を読んで思い出したのは、マクドナルド成長の歴史です。

まず最初に、マクドナルド兄弟が自ら経営していたハンバーガーショップが大繁盛します。
このお店は兄弟によって創意工夫がすごかった~

そこにミキサーを下ろしていた商社マンが、この店の全国展開の話を持ち掛け、マクドナルド兄弟とFC契約をします。
数年しますと、商社マンは店舗を着実に増やしていきましたが、この商社マン自体はさっぱり儲からない。

資金繰りに苦慮した商社マンは、金融機関に融資を申し込みに行き、腕利きの金融マンと知り合います。
この金融マンのアイデアで商社マンは、土地を自ら購入してマクドナルドFC加盟店から賃料をとるシステムにしました。
これが大成功!!
商社マンは大富豪に、金融マンはマクドナルド社長になります。

マクドナルドは実はハンバーガーショップというより、世界的な不動産大企業でもあるんですね。
超メガ大家さんなんです。

FCシステムの構築ってすごく難しいと思いますね。
どうなっていくんでしょうか・・・

2020年9月2日水曜日

住居表示申請へ。

現在、徳島市で新築中のつまえるハウス3棟の住居表示申請をしました。
住居表示は、法務局で管理されている地番以外に行政機関が把握しやすいように番号を割り振っていくものです。

住居表示は、ある地域とない地域がありまして役所HPなどで確認できます。

新築しますと申請が必須です。
建物の建て方が完了して、建物名+部屋番号等が決まれば申請できます。

入居者は、地番ではなくこちらの住居表示を使うようになり、郵便や宅配など地図で調べるときもとても便利になります。

2020年9月1日火曜日

2年目点検でタイヤ交換します。

今春納車のM2コンペティションですが、ディーラーのデモカーを購入しましたので、10月で2年目点検を迎えます。

この点検機会に、レグノにタイヤ交換いたします。
前245/35R19 後275/35R19 に交換です。

現在、ミシュラン パイロットスーパースポーツですが、これは硬い・・・
ブリジストンだとスポーツタイプのポテンザになりますと言われましたが、どうしてもレグノでと押し切りました。

レグノは、タイヤ音が少なく静かですから、かえってマフラー音が良く聞こえます~
やわらかいタイヤですが、コーナリングは街乗りではほぼ変わりません。

スポーツカーが好きなのですが、硬いのは好みではないんですね。
とはいっても、国産に乗っている方からすると相当硬いですが・・・

早さより乗り味を好みますが、見た目でタイヤは扁平+太いタイヤが好みです。

好みが矛盾・反対なんですねー

つまり、うどんは細麺・そうめんは太麺、ラーメンはあっさりが好み(なんの話)
さらに、うどんはかけ専門・そばはざる専門ということです(笑)

2020年8月31日月曜日

不動産売買、好調?

FUTARI構想のお隣土地を買い足したのですが・・・

不動産業者営業さんのお話によりますと、7月から新規分譲地+建売等良く売れているみたいです。

去年、消費増税後には売れ行きが落ち込んだらしいのですが、今はコロナ禍関係なく好調に売れているんだとか。
先行きって読めないものですよねー

あ~それから、本日は徳島そごう営業最終日ですね・・・
先週、妻がバーゲン・バーゲンと言って(笑)
買ってきてくれた「DAKS」のお財布がわたくし徳島そごうでの最後のお買い物となりました~
大切に使いたいと思います・・・

2020年8月29日土曜日

地続き、購入しました~

建築中の大家さんとご一緒に管理会社さんを訪問してまいりました。
管理内容や家賃保証・礼金等のお打合せですが、スムーズにお話が進みました~

で、帰りがてらにFUTARI構想の開発分譲土地も見てきました。
早い区画では既に基礎工事が完了していましてね。
あと、建物の大きさを示す地縄を張ってある区画もありました。

購入した土地を見ていますと、お隣の区画がまだ販売中となっておりまして・・・
不動産会社さんに電話して控えめに「お安くなったりしますか?」
などと下心万吉できいてみたところ(笑)
こころよくお安くしていただいたとです~

なので、追加でお隣区画購入したたい。
2区画に3棟並べようと思います・・・
工事が立て込んでおりまして、着工は来年予定でございます、
乞うご期待くださいませ。
あ~たのしみ~ですたい。

2020年8月28日金曜日

老後資金を何で担保するか?

金融庁の試算・・・老後資金に2000万円がいる問題。
今、6000万円でも破綻リスクがあるとか、3000万円ではそもそも足らないとか、1000万円あればなんとかなるとか・・・
様々な分野の方々のいろんなご意見があるようですが・・・

こんなニュース見つけました・・・
米銀行株の保有を大幅に削減し、ゴールドマン・サックスの株式はすべて売却。ウェルズ・ファーゴやJPモルガン・チェース、バンク・オブ・ニューヨーク・メロンなどの大手金融機関の保有株式を減らしているのである。これは、バフェット氏が米経済や米銀の先行きを悲観したことが背景にあると考えられる

バフェット氏といえば世界的に大成功をおさめた超有名な投資家さんですね。
ゴールドマンサックスといえば米国経済の中心です。
それらをすべて売却ってほんまでっか。

私も老後資金のために、何で残していくのか?(ちょっとやけど)
こんなニュース見ると考えるとです。

米国経済+米ドルと日本経済はほぼ直結ですから、心配です。
現金(円)だけって危ないんかいな?とか。
賃貸資産や証券以外にも少しずつ他のものに分散させるほうがえーんかなとか・・・ちょっとやけど(笑)

私はほかの人より悲観的に物の考えを構築していく傾向があって、それでなんとかやってこれたと自負しているんですけどー
ここって探求していくべきなんでしょうね。

2020年8月27日木曜日

つまえるハウス2、外構へ。

つまえるハウス2が徳島市で5棟追い込みでございます。
もうじき外構工事にかかります。
こちらは外構工事図面のパースになります。 
10月竣工ですが、もうすでに3棟ご契約されているそうです・・・
はやっ。

2020年8月26日水曜日

残暑も酷暑ですね。

なんちゅー暑さが続くんでしょう・・・
私が子供のころは30°超えたら、わーわー言っておりましたが・・・
年々暑くなりますな

我が家の弱った空調機器も一つ新設してなんとか涼めるようになったとです。
ほんで今回あらためて換気の大切さがよくわかりました。

私のいう換気とは、家を気密状態に施工し断熱性を高め、計画的に入り口と出口を決めて新鮮な空気と24時間入れ替え続けることです。
そうすることで、家全体がまんべんなく涼しくなるんです。

その入れ替え時に室内空気と戸外空気の温湿度を交換しながら作動させます。
そのことを熱交換といいまして、冷暖房を高効率化いたします。

熱交換機というのが各メーカーから販売されておりますので、
もし新築されるなら、絶対これいいです。

家じゅう温湿度差なしの快適な暮らしが手に入りますよー
うちんくは、トイレもお風呂もほぼ温湿度差なしですわ(自画自賛)

2020年8月25日火曜日

境界確定から開発許可へ。

大家さんからご計画のご相談を賜っています土地ですが・・・
なんと約3,000㎡もあります。

数年前に購入された土地だそうで、現在解体工事が完了して、境界確定書を作成中。
境界確定書は、土地家屋調査士さんが作成いたします。

その境界確定書が仕上がりますと、開発許可へと進みます。
開発許可では官民境界をどう処理するかも、行政側と協議内容に含まれますので、建物の審査というよりは官民境界の施工要望を聞くといったところでしょうか。

しかし、3,000㎡以上になりますと、さらに県の土砂条例申請も必要になってまいります。

そして境界確定時にどうしても連絡のつかない隣地所有者が現れますと、筆界確定という申請に続いていきます。

それらこれらすべての申請が下りてきますと、晴れて確認申請の提出となります。
まぁ、1年がかりといったところでしょう。

ありがたいですねー
感謝+感謝でございます。

2020年8月24日月曜日

負動産?

「貸せない」「売れない」「自分も住む予定がない」という三重苦を抱えた不動産は、いわば「負動産」と名前を変え相続人を苦しめることになります。

っと以上、ニュースにありました。
なるほど・・・

確かに今もこれからも不動産すべてが資産とはならず、固定資産税がかかり修繕費がかかり、更地にするにしても解体費用がかかり、だいたい古い町並みでは売れにくい。

負の資産、負動産となりかねない。

わたくしも安い土地を探しているうちによく見かけました。
昭和に建てられたであろう住宅が朽ちていく姿。
こうなると周りの不動産価格にも影響するでしょ・・・
それが結構価格が下がっても、まだ売れない。

人口も世帯数も減っているのに、新規分譲地は次から次へと造成されています。
そこはなんとか売れるが、古い団地は売れずにドンドン価格が下がる一方。

負動産より少しでもいいから、現金を相続したいというのが、相続人の本音でしょう。

2020年8月22日土曜日

ここからが楽しいんです~

敷地調査完了して、隣地環境を転記した図面ができてきました~
隣家の窓位置だけでなく、玄関ドア吊元とかバルコニーとか物干しとかが転記されています。

駐車スペースを確保しつつ、道路からどう映るかということで玄関へのアプローチの仕方なんぞをあれやこれやとしつつ・・・

買い物から帰ってきたら・・・
学校から帰ってきたら・・・
仕事に行くとき・・・
ファミリーで出かけるとき・・・
とか、考えて駐車場から玄関へのアプローチを。

アプローチと並行して、この辺りがこれか?
この辺がくつろげるか?
などと建物のエリアを囲いつつゾーンを仮に置いていきます~
ゾーニング・・・
実に楽しい~

以前ですと、たまにネットで取った間取りを見せられて、「これでなんぼ」などと言われることもありましたが・・・

ある程度ゾーニングを何通りも妄想(笑)することで、施主様との打ち合わせはスムーズに理解しあえるようになりますね。
この一人時間作成の段階が一番楽しいんです~

2020年8月21日金曜日

敷地調査でイメージ変わる。

ガラッとイメージが変わりました~
敷地調査で。。。

酷暑の中でしたが、風が東側からスゥっと吹いてきて~
これだっと思いました。

この風の感じを新築のおうちに流し込む~
ここからゾーニングします。

2020年8月20日木曜日

本日は敷地調査へ。

本日は、ひさびさの居宅計画の敷地調査に行ってまいります。
今回の調査は、給水・排水・下水や都市計画のほかに隣地環境を転記してまいります。

居宅の場合は、特に隣家との関係が大切です。

窓を開けたら「こんにちは」とならないようゾーニングや開き方に加えて吊元なんかの考慮に隣家の詳細が必要なんです。

子供部屋や寝室がどう見えるか?
畳コーナーで寝っ転がったところは、隣地から見てどうなのか?

プライバシーだけでなく、室外機の位置や向きなど、引っ越してから隣家から何かアクションされないよう慎重に配慮して決定していきますー

あと、もう一件・・・
長屋計画の土地も見てまいります~
来年の計画ですが、こちらも楽しみです。

2020年8月19日水曜日

コロナ禍の雇用問題番組を見て・・・

今回のコロナ禍で失業したという方々を取材したNHK番組を見ていました・・・

コロナ禍で働きたくても仕事が見つからない。
しょうがなく、生活保護を受け始めた。
生活保護者を受け入れる賃貸物件は全体の10%だといっていましたね。

わたくし個人的には最低労働賃金が低すぎるので国家がもっと関与してもいいと考えていますが・・・

その渦中にいる不条理な労働契約を強いられている方や一日雇用労働を続けている方は、抜け出す努力をひたすら積み重ねる以外に解決方法はないと思うんです。

とはいえ、国家としては雇用問題に予算をつけて弱者救済に本気で取り組んでほしいですけどね。

2020年8月18日火曜日

自宅のエアコン、パワーダウン~

自宅は全館空調となっておりまして、エアコンと換気を同時に行う古い型のヤツでございまして。
1Fに1機、2Fに2機設置されています。

その1Fの機器がパワーダウン~
完全に止まっていないものの、弱弱しい。

修理はあきらめて新しい機器をつけることにしましたが、段取り日まであと4日間・・・
ちょっと暑い~

そこで、考えました・・・
快適に夕食を過ごすための施し。

お風呂に入る前に、下着+パジャマをレジ袋に入れて冷蔵庫へ(笑)
出てきてからだがホットの時に、これを着ますとすぐに冷え冷~え。
どうぞ、お試しあれー

2020年8月17日月曜日

4~6GDP最大の落ち込みなのに増税議論。

休業要請や自粛を促して世界的に感染拡大していたので、4~6GDPの落ち込みは想定内だったでしょう。
想定外は、株価が維持されているところでしょうか。

とにかく消費も落ち込んでいるし、雇用もドンドン失われているのに・・・
驚きました、政府税調で消費税増税論が出ているらしいのです。

感染収束後の財政再建の柱に消費税増税を議論するんだとか。
「なにをゆー」(笑)

消費税を増税するたびに消費は落ち込み続けてきたのに。
コロナ禍・期間限定で消費税減税の訴えが巻き起こっている時にびっくりニュースです。
欧州では、各国消費税を期間限定で減税しているようですよ。

コロナ禍で膨らんだ財政赤字を消費増税で穴埋めしようとしているのでしょうか。
失業者をさらに追い込むことになりませんかねー

2020年8月16日日曜日

熱い甲子園。

明石商vs桐生第一の甲子園交流試合を見ておりました。
締まった、いい試合でしたねー

桐生第一の最後のバッターとなってしまった選手・・・
ファーストベースを大きく飛び超える豪快で気持ちの入ったヘッドスライディング~

3年間打ち込んできた集大成の締めくくりらしかったです。

2020年8月15日土曜日

久しぶりの居宅。

ご自宅のご相談をたまわった件ですが・・・
久しぶりの居宅なので大切なことを整理し始めています。

たとえば、収納ですが・・・
全体の床面積の10%~13%程度必要だとかいいますが、そんな決め方だけでは満足できません。

大切なことは、収納の考え方を分けることです。
①絶対的面積の収納が確保できているか?
   これは量の問題ですね。ここもファミリーごとに違うはずです。
②生活動線上にある収納
   これは毎日の生活動線上でその都度使うために一時的に収納する場所。
③居室ごとの収納
   寝室や子供室といった居室にはクローゼットが個別についているのが一般的ですが、ダイニングやリビングに収納がないケースがほとんど。しかし、居室ごとにそこで使うものはそこで収納するのが大原則なんですねー

①は、いわゆる大収納とか小屋裏収納・納戸とかですかね。
②は玄関からシューズクローゼット、スルーしつつランドリー・クローゼットへ、とかの動線上。
③はダイニングとかリビングとかってファミリーが集まってくる場所なんですね。
なので、雑誌やパソコン充電器や買い物かごなど、それぞれの荷物が散乱しやすいエリアなんです。

広いリビングを作っても1週間で、皆が持ち寄った小物だらけになってしまうこともしばしば~

それより、コンパクトに作って広く使う・・・
そのためには、適材適所収納なんですねー

2020年8月14日金曜日

やはり天才的な前澤氏。

コロナ禍で苦境の大手アパレル企業2社の株に大量投資した前澤氏。
経済トップニュースですねー

ZOZOの当時の急成長に、ユナイテッド経営者の協力があったようで、恩返しといえるのでしょうか・・・

アパレル苦境の中、前澤氏は存在感を出してきますねー
今後、大きな再編があるのでしょうか?

何かと話題を振りまいて、首をかしげるようなこともありますが、
感性力と行動力っていくら勉強しても身につかないと思いますので、やはり天才的なのは間違いないと思います。

さらに前澤氏、元プロドラマーですって。
安藤氏も元プロボクサー。
おろしろくて豪快な人生です~


 



2020年8月13日木曜日

注文住宅と分譲住宅。

いつか大家さんご親族のご自宅について相談を承っているとお話ししましたよね。
わたくしの考える注文住宅についてのお話を少しだけ・・・

注文住宅と分譲住宅は狙いが違います。
また、モデルハウスの位置づけについても少し違います。

注文住宅はそこで住まうファミリーに、予め合わして創ります。

分譲住宅は仕上がりが見えるので、そこで住まうファミリーが合うかどうかを検討し購入しますので、一般的・基本的なものになります。
モデルハウスは住宅メーカーのアピールの舞台なので、様々な事柄が詰め詰めになっていて予算オーバーしやすくなっています。

あるファミリーが住まいづくりをスタートさせますと、モデルハウスを見て回ることになります。
そこで、あちらこちらで気に入るものが出てきます。
あすこのここがいいとか、ここはなんか気に入らないとか漠然とした焦点の中で、あの営業マンの感じがよかったというようなバラバラの流れになりがちです。

ですから、住まいづくりは大きく2つに分けて考える必要があります。

一つは、安全確保のための構造・工法です。
こちらは、いわゆるハードサイドになります。
もう一方が暮らしやすさで、こちらはソフトサイドになります。

ハードサイドの中には・・・
仕様・設備機器・デザイン・断熱性気密性・耐久性などがあります。

ソフトサイドの暮らしやすさの中には・・・
収納・家事動線・くつろぎ空間・ファミリー一人一人の居所・空調などがあります。

予算はこれらをバランスよく組合わすことが大切で、どこかに偏ってしまうといい家とは感じなくなるんですね。

なので住まいづくりの第一歩となるのが、平日のファミリーの行動パターンとくつろぐ時間と場所、休日のファミリーの行動パターンとくつろぎ方を分けてファミリーでよーく話し合うことです。

誰かの意見に偏ることなく、よーく話し合うことでファミリーの距離は、だんだん近くなっていきます。
思いやりや本当のやさしさ、お互いが気遣いあいながら、新たな発見をたたえながら話し合うことができたら、住まいづくりは半分成功しています。
なぜなら、その時点であ~この家族でよかったと思えるからなんですねー
あとは、まとめてカタチにするだけ・・・

この逆になってしまうと、計画途中でケンカになったり、新築引っ越し時から生活不満勃発します。
家族の絆は、新築をきっかけに失われるケースもあるんですよ。

ハードばかりに目がいくと、きれいな箱ができるだけになってしまいます。
ファミリーが今まで以上にもっともっと寄り添える住まいづくりができる、それが注文住宅の醍醐味だと思うんですよねー

暮らしやすさの考え方にもう一つ。
収納や動線といった目に見える暮らしやすさと目に見えない暮らしやすさもあるんですー
こんな酷暑でも、快適な温湿度で家じゅうどこにいても温度差のない住まいも可能なんですよねー
しかし予算がかかる、要はそのバランスをどうとるか?

2020年8月12日水曜日

お盆休みへ。

一応、弊社は本日より16日まで夏季休暇となりますが・・・

久米監督は用事があれば現場に出向いていますし、わたくしはこの機会に一気にデスクワークを片付けますので、休暇といえるのかどうか(笑)

しかし、この皆さんが休む時のデスクワークはメッチャはかどります。
とにかく、邪魔(いい過ぎました)が一切入らないですから~

これから着工いたします戸建て20棟の注文書発行をしておりまして、建物は全部で3タイプあります。
一つのタイプで約50枚ぐらい各取引業者に発注書を発行します。

注文書の発行データベースは、実行予算書というのが基本となっています。
実際に弊社が外注したり資材購入したりするのを予め試算しているんですね。

その試算数量や実行金額は、業者との取り決めや見積りに基づいて作成していますので、現場にかかる総費用は1円単位まで完全に把握しておる訳でございます。
えらそーに言わんでも、あたりまえか(笑)

大切な業務なので慎重にチェックしながら発行していきます。

2020年8月11日火曜日

40°越え・・・

ついに40°越えのところが出てきました。
このたいへんな暑さ・・・

天気予報でも屋外活動危険などと出ているのに、甲子園で野球やっています~
この辺り・・・自粛を求めつつGOTOやるパターンに似ていませんかー

わたくしは以前から夏の甲子園を炎天下でやるのに疑問をもっております。
孫の活躍をスタンドで応援するのが命がけになるのは、おかしいと思いません?
ドームかナイターでやるのがいいと思う・・・

さらに不満がありまして、金属バットですね。
プロ転向しても木のバットになじめずに活躍できないパターンがあるとか。

大阪桐蔭の選手見ても高校生に見えへんし(笑)
芯をはずしてもパワーでヒットになってしまいますし、
だいたい、ピッチャーに不利すぎるでしょ。

あと、開会式での軍隊行進にも抵抗あるし、全員ボーズにも違和感満載。

わたくしも中学校の時、3年間ボーズ強制でした・・・
大人になって思いますけど、何の意味もないと断言できます。
一つあるとしたら、大きな権力に従わせる柔軟性は染みつくかも(笑)

2020年8月10日月曜日

ウイズコロナで大切なこと。

感染者が拡大していますね。
GOTO+今回の帰省でさらに広がると思います。

コロナウイルスが消えてなくなることは数年以上はないようですから、ウイズコロナという感染に気をつけながら経済活動を止めないという状況が続いていくんでしょう。

この時、大切なことが二つ。
①医療崩壊させない
②後遺症に本気で取り組む
・・・ではないでしょうか?

政府と自治体では、言っていることが反対です。
政府は・・・GOTOを促し、帰省も自粛を求めず経済を回そうとしています。
自治体は所によって感染拡大を防ごうと帰省や旅行の自粛を促していますが、この背景には「医療崩壊を防ぐ」というのがあるからでしょう。
医療崩壊や院内感染は、コロナ感染者以外の通常患者にも大きな悪影響を及ぼしていきますからね。

また、後遺症についても今はまだ調査さえ満足にできていませんが、40代50代のコロナ患者退院者の80%近くの方々が後遺症を訴えているようです。

ここも本気で取り組んでいかないと、ウイルスが消えても以前の重い症状が消えないのでは、前向きに生きていけませんよね。

医療崩壊を防ぐ+後遺症に本気で取り組む、国はここに大きな予算を使うべきで、またそのメッセージを政治家が国民に対して強く発信して、さらには首長に対しても大きな予算に裏付けされたリーダーシップをとるべきだと思います。

昨日、山下達郎さんのFMラジオ番組を聞いていてびっくりしました。
珍しく、達郎さんがこの状況下の中で、政治家はなぜ強いメッセージを誰も発信しないのか? 不思議だ。
っと、おっしゃっていました・・・国民皆共感でしょう。

あと、国民の中の自警団みたいな幼稚な連中も早く取り締まる法整備も進めるべきです。
どちらが正しいのか? ではなくて、そんな権利がそもそもあるのか?
という基本的な法治国家から外れた人たちを野放しにしていると、二次人災も広がってしまう。
でも、国会・・・閉会です。

しかし、今日もあついですねー
 
 
 

2020年8月8日土曜日

ざんねん遼くん、全米プロ予選落ち。

おしかった遼くん~あと1打でした・・・
4大メジャー大会の全米プロ、トータル2オーバーでギリギリ予選落ちしてしまいました。

最終9番ホール時点で+1。
カットライン崖っぷち~

しかし、初日二日目ともドライバーが大乱調・・・
アイアンの切れ味の良さとは対照的に大きく曲がってしまう。

9番ホールも大きく曲げた・・・
二打目も深いラフから、コースの端っこまで飛んでいって痛恨のボギー・・・
カットラインオーバーに。

しかし、見ているとメジャー大会での上位選手のパワフルなこと・・・
スタートホールから完全フルスイング~
日本のトーナメントと全く違いますねー

遼くんがテレビに映るたびに、他選手と比べて小さく見えていきます。
まるで、ヘビー級選手とフライ級選手が同じリングに上がっているようにさえ感じてしまう。

松山くんは、さすがのプレーでした。
後半の更なる追い上げ、期待したいところです。

2020年8月7日金曜日

1300坪に戸建て20棟、いよいよです。

大型戸建て20棟・賃貸計画ですが、いよいよスタートします。

水利組合の承認に始まって、都市計画法の開発許可・適合証明・43条申請などなど・・・
これらが下りてきたのが、去年の6月・・・

一番最初に大家さんと土地を見に行ってから、ここまでで10か月はかかったように思います。

その後、プランを詰めて詰めて。
土木造成工事費+建築費の商談も繰り返して・・・
確認申請も下りてまいりまして・・・

いよいよです~
取引業者への発注を細かくチェックしております。
また、大手メーカーのご協力もいただけるようで、整理中でございます。

2020年8月6日木曜日

徳島県もコロナ禍の渦に。

ついに、やってきましたね徳島県にも・・・コロナ禍。
感染者が連日出るようになりました~

今回の第2波ですが、前回1波とはウイルスの型がどうも違うという見方が正しいように思うんですよねー

明らかに20代30代が多くて、重症者が少ない。

これは、感染力を強くして若い丈夫な体をメインに寄生して感染者を生かしながらウイルスを増やしていく共存戦法に変えたのでしょうか・・・

この戦法だと若い無症状の感染者数は多いはずですから、実際のPCR検査で判明している感染者の何倍にも広がっていそうな気がするとです。

できる自粛を続ける・・・
生ビール、我慢しますー

2020年8月5日水曜日

鳴門高校、優勝おめでとう。

徳島県大会決勝戦、鳴門が先取したものの徳商が逆転。
しか~し、9回表に大逆転劇を演じて鳴門高校が優勝しました。

優勝おめでとうございます。
甲子園への切符となるところ・・・

「コロナ禍だから、しょうがないよ」と一人の大人として言えないです。
なんせ、GOTOキャンペーンですから。

甲子園、すればよかったと思いません?
GOTOですよ。

2020年8月4日火曜日

資本注入の議論を。

大手航空会社にJR3社とも大赤字が発表されました。
お盆に帰省しないと答えた方が6割以上で、今回も回復には向かいそうもないですね。

ワクチンができたとしても一般に回ってくるのは早くて来年末だとか。
それが効いたとしても、ウイルスが大きく変異すればどうなるんでしょう。
いずれにしても長丁場・・・

どのタイミングで、どの企業に、どれだけ国が資本注入するか?
ここは、日本経済全体にとって凄く大切なところではないでしょうか・・・

大手だけでなく、中堅企業も対象にしないと雇用が失われてしまうし。
かといって、透明性も必要ですし。
早く議論したほうがいいと思います。

先行き不安を少しでも和らげるためにも。

2020年8月3日月曜日

仕事飲み、ほぼゼロに。

きょうから東京は、時短営業へ。
特に居酒屋系の経営が苦境のようです。

駅近で価格は安くメニューは豊富、しかし密で騒がしい。
コロナ対策に逆向きな割に固定費がかかりそう。

仕事飲みがほぼゼロの様子・・・
この際、仕事飲みをやめましょう。

コロナ禍⇒アフターコロナで大きく世の中のしきたりが変わっていくかも。

一杯やるか?
っと上司に誘われないだけでもサラリーマンにとって安心感が違うのではないでしょうか。

2020年8月1日土曜日

安藤氏はおもしろい。

こども図書館を大阪中之島に寄付したとし、テレビ番組で安藤忠雄氏が出演されておりましたが、やはり相変わらず面白い方です。

京子さん(妻)も、講演を聞いたことがあるらしく面白かったといっておりました。

建築家としての才能も高く努力家、素晴らしい功績を残されておりますが、それより私は生き方自体のほうが魅力的にうつります。

学歴なしで東大教授をされていましたが、もともとはプロボクサーというから、さらにおもしろい。

白い巨塔にみられるように、日本には各業界に実力者・権力者を中心にコミュニティーが存在しているようで、覇権的組織評価になってしまう傾向があるでしょ。

これらに関係なく上がるには、海外で評価されてから国内でという流れを作った典型的な方ではないでしょうか。

安藤氏が子供のころ本と触れ合う環境がなかったということで、今回だけでなくそういう機会を自腹で残していこうとされる取り組みは素晴らしいですねー

たたき上げスターの方だけが持つ迫力・魅力みたいなのって、古くは稲盛氏・本田氏とか永ちゃん・たけし監督とか、共通して持たれていると思いませんか?

どの方も、ほとんど教祖? (笑)

2020年7月31日金曜日

つまえるハウスをご自宅に。

大家さんのご親族から大収納階のある戸建て賃貸を大きくして自宅にしたいと、ご相談がありました。
またまた、ありがたいお話ですー

一旦何もかもそろっている住まいに必要なものを足していくと、予算内でいい感じに仕上がるんですよね。

わたくしの得意分野でござるな~(笑)

2020年7月30日木曜日

コロナ禍、ありがたいご契約。

本日、ご契約いただきました。

コロナ禍でたいへんな時に本当にありがたいことです。
心から感謝申し上げますとともに、
しっかり竣工まで滞りなく工事を進めてまいりたいと思います。

ありがとうございました~

2020年7月29日水曜日

大企業続々赤字。

日本企業の代表格さえ企業業績が悪化していますね。
このままコロナ禍が長引けばさらに増えてくるし、傷口は深くなっていくでしょう。

私が一番心配するのは、金融機関や証券会社の経営状況ですね。

サブプライムローンで見た、ハイリスク債を証券化してごちゃ混ぜにして、わからんようにして売りまくる投資システムはカタチを変えて今も顕在。

多くの企業や組合・団体などが資金運用と称して買っているはずでして、ここに火が付くと前回のサブプライムと同じようになるのではないでしょうか。
しかも、世界的に影響してしまうからこわいですよね。

こういうシステムの中心にはゴールドマンサックス等の名前がいつも出てきますが、彼らは手数料収入で儲けているらしいのでハイリスク債権などは所有していないそうです・・・
安全な場所で高みの見物という感じでしょうか。

しかし、日本の金融機関系で所有していたとするなら、経営に大きな影響があると思って心配しています。

弊社メインバンクはお堅い銀行なので大丈夫でしょうけどね(笑)

2020年7月28日火曜日

感染者増えてますね。

全国的に徳島県も含めて増えていますね、コロナ感染者。
積極的な感染防止策なしでGOTOやってるから、「そりゃそうなるでしょ」という感じでしょうか。

このウイルスの怖さの一つに、体調が急変悪化することと、
一旦重症化するとウイルスがなくなっても後遺症が重く長期になることがあります。

個人個人で出来る自粛によって感染の確率を少しでも下げる、
しかないようですね。

今後ワクチンが投与されるようになっても信頼できるかどうか問題がありますもんね。




2020年7月27日月曜日

希望退職、加速。

本日のニュース、企業の希望退職が加速しているようです。
派遣・契約から雇用が奪われて、推定(今秋)より早く正社員に影響し始めたんですね。

生活保護申請も急増している最中にですから、経済の落ち込み方は戦後最大になるんでしょうか。

あ~そぅそぅ、昨日は・・・見ましたよ。
「半沢2」
昼間の再放送とダブルで。

「鉄の骨」と比べると重苦しい心模様の機微を描くというよりは、少し「遠山の金さん」的ですかね。
おぅおぅこれが目に入らぬかー
おみとーしだっ~的な(笑)

こんな出世(権力)争いホンマにしよんだろか~

2020年7月25日土曜日

生活苦融資、リーマンの80倍に。

本日のニュースにこの話・・・
低所得世帯が対象の制度、緊急小口資金の申し込みがリーマン後の80倍になっているというニュースに驚きました。

リーマンショック以降、どんどん低所得化が進んで貧困世帯が広がっている真っただ中にコロナ禍となって、さらに貧困世帯が急増しているということでしょうか。

20万円の融資の話です。
すぐなくなってしまう金額ですので、貧困世帯のレベルも深刻ではないでしょうか。

コロナ禍でリモート化が進んでいます。
リモート化が進めば完全能力主義(結果主義)となります。

日本は経済社会だけでなく、今まではどれだけ頑張ったかというプロセスを評価してくれていました。
結果はどうあれ、あれだけ頑張ったんだから堂々としていなさい。
的な・・・

営業成績はイマイチだったけどプロセスを評価されてボーナスが支給されることもあったでしょうけど、リモート化でなくなりますね。

結果出してくれたら、別に一日仕事に向き合わなくてもいいし。
その結果に対してだけ対価支給していくようになる。

その評価に納得いかなければ、個人側がドンドン企業側を選定しなおすようになるでしょう。

完全な個人主義になれば企業側は人材教育に資本投資するより、能力のある人材とコンタクトできる窓口を広げていくようになる。

個人間のスキル差は益々広がって所得の開きも桁違いになって貧富の格差に拍車をかけるでしょう。
好むか好まざるかではなく、米国のようになってしまう。

リモート化が進むことでもう一つ。
AIがドンドン進化していけば、人材に頼る部分も極端に減っていって雇用の機会も少なくなっていくと思われます。

みんなで一緒に卒業するのではなく、個人で考え個人で行動努力し自ら様々なスキルを身につけて結果を出していくことが求められるんでしょう。

また、そういう前向きな個人ばかりの集まりみたいなものもできてくると思います。
スキルの高い個人がグループ化していくのではないかな・・・




2020年7月24日金曜日

アフターコロナの休日。

GOTOトラブル(笑)
宿泊先などで、関東圏のお客さんお断りなどがあるらしい。
東京だけでなく、埼玉・神奈川・千葉も・・・

もう行く気なくなるわねー

結局、この4連休で混むところは結構な込み具合でかなりの密。
そもそも、GWのようにみんなが一発に同じ期間休むからこうなるんでね。
企業は年間休日を決めてそれぞれが計画的にパラパラで休めばええと思う。

GW期間など一泊10万円でも、明けたその次の日となると半額ぐらいになる。
もっといいたいところは、旅館側は満室で何度も断っているのに次の日はガラガラ。
これでは旅館業での労働賃金は上がらないですよね。

星野さんは以前からこの休日の在り方を変えるだけで、大きな経済効果が見込めるといっています。
大賛成です。
グループごとに計画的に休むだけなので、簡単なことだと思う。

密を避けるという意味でもそのほうがいい。
コロナ禍をきっかけにぜひ取り組んでもらいたい。

ついでに、サマータイムも思い切って3時間早めよう。
1時間ぐらいなら見込めない経済効果があると思う。
仕事が終わったあと、6時間も明るい訳ですから。

まぁ、どれもせんね(笑)

2020年7月23日木曜日

ちょっとした空間に。

先日、大家さんと現場で打ち合わせした際に、玄関がいつもより少し広かったので、この空間になんかできんかな?
と思案されていました。

なので、こんなんどうでしょう・・・
隅っこに三角の棚をご提案しました。
ちょっとしたことですが、入居者ごとに飾り付けたり、小物置き場にしたりと入居者さんが大家さんの心遣いを感じるところだと思います。

金額もお手軽、施工も簡単~

こんな気遣いをあちらこちらに散りばめますと、見学の時ポイントを積み重ねることができますね。

2020年7月22日水曜日

瑕疵の証明の難しさ。

本日の毎日新聞ニュースで・・・

25年前に分譲された福岡市東区のマンションで傾きが生じ、基礎となるくいが固い地盤(支持層)に未到達だったことが判明した問題で、販売したJR九州、若築建設、福岡綜合開発(現・福岡商事)の3社のトップが21日、マンションを訪れ、住民側に謝罪した。

っとあります。
経緯は・・・

1995年の分譲直後から外壁のひび割れなどが多発し、住民側は施工不良を疑ったが、3社でつくる共同企業体(JV)側は当初「主要構造部分に影響はない」などと説明した。2016年に測量会社勤務の住民の調査で同じ階で約10センチの高低差があると判明すると、JV側は傾きを認めたが「排水のため勾配を設けている」と説明。玄関扉が開閉しにくくなる不具合などは地震の影響の可能性を主張した。

っとなっておりまして。
こう続きます・・・

JV側はその後も施工不備は否定してきたが、20年3~4月に住民が専門家に依頼した調査で、建物の基礎となるくい2本が支持層に数メートル届いていないことが判明。若築建設の調査でもほぼ同様の結果が出たため、JV側は一転して施工不良を認めた。若築建設の五百蔵(いおろい)良平社長は5月、住民側に直接謝罪していた。

この問題で注目したいのは、住民側が完全な瑕疵を科学的に証明しないとゼネコン側(売主側)が認めなかったというところで・・・
つまり、瑕疵なのか、どうかは住民側が証明しないと裁判で認めてもらうのも難しいというのが事実なんですね。

2020年7月21日火曜日

見逃しました、半沢直樹。

前回楽しく見ていました半沢直樹ですが、見ようと思っていたのにいつの間にか?
寝ていました(笑)

高視聴率スタートらしいですね~
池井戸氏原作は、面白いのがたくさんありますね。
取材力というか、着眼点が明確でそこそこという部分をしっかりと表現してきますね。

私がTVドラマで印象に残っているのは、「ハゲタカ」です。
松田優作の面影がある、若い龍平も存在感があって良かったです。

この脚本は、林宏司氏でしたが、今の朝ドラ・エールもこの方ようで、大変面白いです。
はやく、続きが見たいですー

次は、見ます・・・半沢2。

2020年7月20日月曜日

驚異の入居スピード。

藍住町で戸建て賃貸7棟の新築現場ですが・・・
本日、駐車場のライン引きの施主様打ち合わせに行ってきました。

長雨のせいでアスファルト舗装が2週間ほど伸びておりましたが、駐車場のライン引いて竣工となります。

打ち合わせは、スイスイと滞りなく終わって・・・
びっくりしたのは、全7棟既に全て入居契約済みだというお話でした~

まだお引渡し前でございます・・・
なんちゅう入居スピードでしょうか~
ただお得感はハンパないです。

2020年7月18日土曜日

NEW LET'S NOTE。

ウインドウズ7だったのですが、このまま使い続けるのは危険ですと専門家からのご指摘を受けて、新しく同じパナソニックのレッツノートを買いました。

もう何代目でしょうか・・・
ずいぶん同じシリーズを使い続けております。

専門家の話によりますと、このパソコン自体の安定度が高いということで人気らしいですね。

あ~それでもしばらくは使いにくい。
メールもライブメールからアウトルックになってしまい~

その前はアウトルックだって、めっちゃ慣れていたのに・・・
やりずらー(笑)

2020年7月17日金曜日

第2波は一般注文住宅営業にも大きく影響。

先日、以前経営しておりました注文住宅(一般住宅)会社時代の営業課長にしばらくぶりに電話してみました。
彼は、現在他社にて住宅営業を続けております。

近況を聞いたところ、住宅展示場見学などは1組限定で完全予約制にしているとのことでした。
3月~5月は来場者が減ったもののなんとか受注活動は順調だったとか。

しかし、第2波と言われております東京の感染者が急増し始めたあたりから、展示場予約見学の方のキャンセルが相次いだらしいです。

第1波の時は、コロナ禍以前から商談が始まっていたこともあり、なんとか受注活動ができたが、第2波が始まってからはゼロからの商談が始まらないということなんでしょう。

必要に迫られる案件がないと、ちょっと様子見しようという動きなのかもしれませんね。
そういうマインドが経済全体に漂っているのではないでしょうか。

GOTOキャンペーンで・・・すったもんだしておりますが、これで全国に感染が広がりそうです。
以前から政府は、モノを言ってくる首長を避ける傾向があり、情報を止めてほぼ嫌がらせのような行為を今までもしてきてたように思います。

VS東京の相手は徳島(県の経済キャンペーン)ではなく、今は政府になっている模様(笑)

欧米が経済的に苦しむ中、中国のGDPが+成長になり始めたことを鑑みると無理やりに経済を優先してもコロナ感染が終息に向かわないと経済は動かないということが結論づけられていますね。

日本は未だになぜPCR検査を増やさないのか?
謎のままです・・・
この国を動かしているのは、総理大臣ではないということだけは確かのようですねー

2020年7月16日木曜日

やっと晴れ間~

どんだけ~っと毎日降り続けました、前線による長雨。
やっと、落ち着きそうです。

とにかく、外での建築工程が止まっておりましたので、本日さっそくアスファルトを敷いております。

土木工事全般に遅れが出ていますが、当初の建築工程に余裕を見ていますので、竣工に大きな影響はなく進みそうでございます~

2020年7月15日水曜日

AIの進化。

昨日の王位戦ですが、劣勢だった藤井君ですが木村王位が放った歩の一手でAI形勢判断がいきなり大きく逆転しました。
その後、藤井君は巻き返して木村王位は茫然と投了・・・

このAIによる分析の進化は驚きですね~

いずれ賃貸事業においても、場所や家賃・間取りに様々なアイテムや管理会社、仕様・設備に構造等々・・・
あらゆる情報を数多く打ち込めば、AIが満室になる時期と確率を算出できるようになると思います。

社会全体がこのAIを上手く使いこなすことで、新時代の高効率社会が築けそうですよねー

あのAI評価を見ながら指したらアカンのですよね(笑)
やってみたい~

2020年7月14日火曜日

入居見学が多数の傾向。

入居者がお部屋探しをはじめますと、まずはスマホで検索。
入居募集サイトなどから物件を物色して、だいたいの予算とはずせない内容などから、いくつかの選択肢をつくる。 
ネット上に情報があふれているので、すぐに目が肥えてきてお得感を掴んでいくと思われます。
 
休日に、その選択肢物件を片っ端から回る。
そこで、選択肢が増えたり絞れたりする。
 
段々見学する物件は多くなっている傾向なので、完全に競合状態となる。
部屋だけの問題ではなく、敷金・礼金といった初期費用も重要なポイント。
 
この競合見学の時に必要なのは、強いインパクトで圧倒しながらも、細かい配慮が住まい全体に散りばめられているか、どうかが勝敗に大きく影響すると考えているとです。
実際に入居が早い物件は、お得感満載+大家さんのやさしさが見えています。
 
次回のFUTARI構想では、多数見学してきた入居者を一発でおとしてやろうと思っております~

2020年7月13日月曜日

線状降水帯と不動産価格。

まずは、この度の豪雨被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

私は今まで土地を購入する際には、一応ハザードマップは見ていました。
徳島市住吉の土地も浸水地域ギリギリのところにあったのですが、大学が近いということで購入を決定いたしました。
最近、浸水したことありますか?
などとご近所の方にも聞き込みましたが、線状降水帯がやってくるとあまりあてにならないかもですね。

この線状降水帯による豪雨では、河川の氾濫被害が何か所にも出ていますね。
いつどこで起きても不思議はない。

ハザードマップの浸水地域を避けることだけでなく、これだけ長く豪雨が続きますと、土砂災害もいつどこで起きるか解らない。

不動産購入する方々がこれらを重視するようになりますと、不動産価格も変わっていくんでしょう。

3.11のあとは津波被害を連想させるエリアの不動産価格が下がりましたが、これからは河川の氾濫と土砂災害を連想させるエリアに影響が出そうです。

それらを踏まえてどう動くか、この辺りの捉え方ですね。
注目していきましょう。

2020年7月11日土曜日

コロナ禍でタワマン離れ。

コロナ禍でテレワークが進んで、現在そのまま続ける企業と出社させる企業とにわかれているみたいです。
いずれにしても以前のように全日出社させる企業は今のところ少なめですかね。

そうしますと、自宅で仕事する時間が増えるから、皆が在宅。
マンションだと音が漏れてくる。
今、都市部ではタワマンやめて小さな戸建てが猛烈に売れているようです。

皆が在宅だと、タワマンでのエレベーター待ち時間も増えるでしょ。

郊外の小さな敷地に小さな戸建て・・・
3F建てにしてテレワークできる空間を完全に確保。
隣室の音を気にすることなく仕事をしたい。

アフターコロナは戸建て志向が強くなる。
これは賃貸も同じだと思います。

都市部の傾向は少し遅れて地方に波及してきます。
戸建て賃貸が再度中心になるのではないでしょうか~
ファミリーはもちろん、カップルも単身者も戸建て賃貸志向へ。

2020年7月10日金曜日

コロナ禍、第2波へ。

自粛解除からちょうど2週間で増え始めて、移動解除から全国へと広がり始めました。
第2波に突入しそうで心配です。

先々週ぐらでしょうか、東京の娘から母に「そごう」最後なので帰省して買い物に行きたいと言っていた娘に移動自粛を強く説得しておりました。

今回、東京からの若者が感染判明。
移動自粛が中途半端で全国に広がりそうですね。

コロナと共になんて言っておりますが、やはり不要不急の自粛が基本でしょうか。
弊社、事務所も開放してエアコンしておりまして、打ち合わせはもちろんマスク装着ですが、これ暑いですねー

2020年7月9日木曜日

GATESTYLE KITCHEN

こちらは、永大産業のゲートスタイルキッチンです。
ステンレスのデザインキッチンですねー
根強い人気の素材でパーツを組み合わせてカスタマイズできるんです。
たとえば・・・
こちらは、シンク側をアイランド・コンロ側を壁付けにした組み合わせ。
古民家風インテリアでも馴染んでいます~

アイランドのキッチンカウンターとダイニングテーブルが段になって別物になっていますでしょ。

FUTARI構想ではここを一体に、どないかします~

2020年7月8日水曜日

まずは一安心。

高齢者施設でのクラスターはなさそうで、一安心ですね。
スーパースプレッダーではなかったのでしょう。

気になるのは同居者が全員感染者だったというところですか。
しばらく注視していく必要がありそうです。

行動制限されますもんね~

2020年7月7日火曜日

スーパースプレッダー?

新感染者が徳島県に3人出ましてトータル9人になりましたね。
経済にも医療現場にも大きな影響を及ぼすので心配です。

今までの徳島県の感染者は、スーパースプレッダーではなかったように思いませんか?
つまり、感染はしたけど他人には移さないタイプだったと。

現在言われているのは、スーパースプレッダーという1人以上移す人は感染者全体の約2割だそうですから、他8割の感染者は他人に移さないということです。

他人に移さない感染者は、社会的にはあまり怖くない訳ですが、このスーパースプレッダーだと仮定しますとクラスターを引き起こしてしまうことになります。

前回の6人目の感染者も、たぶんその8割にあたる移さない人ではなかったでしょうか・・・

感染者数ではなくスーパースプレッダーであったか、どうかが、
一番気になります。
今後のPCR検査でそれが判明しますね。

感染者6人目以降、わたくしも秋田町自粛中でございます~
今回もクラスターにならないように・・・

2020年7月6日月曜日

GPIFで老後必要資金が増える。

私はGPIFの動きは当初から懸念しておりまして、ほれみたことか?
っと今なっておりまして、今後も損失は膨れ上がっていくだろうと考えています。

現在の年金平均支給額は約14万円だそうで、これが賦課方式によってだんだん減っていくのですが、さらに追い打ちをかけるのがGPIFの運用損失。

定年を60歳として90歳までを試算しますと30年間。
平均的生活を夫婦で送るには1か月27万円必要で、ゆとりある生活を送るには35万円必要だそうです。

ゆとりある夫婦での生活を30年間続けるのにかかる総資金は、識者の試算ではなんと1億円(収入ゼロとして)だそうです。
しかし、1億円貯めるということではなく定年後再就職したり受給できる年金をこれから引いた金額を用意すればいいということらしいです。

そこをシミュすると平均3360万円(金融庁試算では2000万円でしたね)となるそうで、60歳代の平均貯蓄額は現在約2300万円だから、ゆとりある生活を送るには平均約1000万円足らないということになりますか・・・
 
いずれにしても、この平均というのは高いレベルの少数の富裕層が数字を押し上げているので、現実の庶民はここまでないと思いますので、さらに厳しい訳です。
 
私の両親は昭和一けた生まれの昭和世代。
年金で十分やってこれましたが、これからの令和時代に老後はどうにもならんと思った方がよさそう。
とにかく年金は減る一方+GPIF運用損失ですから。

私は、今回のGPIF運用損失ニュースでさらに賃貸物件を今のうちに増やそうと考え始めています。

2020年7月4日土曜日

出ましたGPIF。

公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は3日、2020年1~3月期の運用損益が四半期として過去最大となる17兆7072億円の赤字になったと発表した。

以上のニュースが飛び込んできました。

日本国民に支払われるべき年金・現金をウォール街のゴミ箱と揶揄される外債を買いまくって出たらしい損失・・・
これ、誰が責任とるんかいなっと。

この制度の中心には例の人がおるらしい(わるっ)
 
ただでさえ、お金が無くなってる年金制度ですよ。
賦課方式といって自分の掛金とは無縁な訳です。

この賦課方式による年金制度ですと、以下のような試算データもあるんです・・・
80歳の方では、3000万円のお得。
30歳の方では、2000万円の損。

金融庁の老後資金試算では、今の年金で貯蓄2000万円必要らしいから30歳の方は合わせて4000万円貯めてないと老後生活が厳しくなるということでしょうか。

しかし、この損失・・・
どないしてくれるん~まだこれから損しますよ。
さらにコロナ禍でも損するでしょ。

とにかく、わたくしは年金はゼロだと思うようにしています。

2020年7月3日金曜日

施工例も参考に。

こちらは、パナソニックが施工会社を取材した本です。

一部パナソニック製品を上手く採用した施行例として掲載されていますが、どれもセンスいいですね。
ほんの一部・・・ご紹介。
木、タイル、アイアンと素材を活かす設えが多数掲載されております。
参考にさせていただきます。

2020年7月2日木曜日

インテリア、アイテムから絞りこんでみる。

FUTARI構想の間取りですが、書いて書いてしても絞りきれません~
これを実現すると、これが消える、みたいになかなかまとまりませんので・・・
このアイテムはココに使いたいという視点で絞ってみようと思います。
これは、パナソニックのフレームシェルフという商品でございます。

ぜひ、採用したい~
キッチンカウンター上のグラスハンガーまであります。

1坪書斎にしてもこんな設えでイメージは新鮮。
一部土間にするのも、いいですよねー
限られたスペースなのでそこが悩ましい。

2020年7月1日水曜日

6月短観、11年ぶりの低水準。

日銀の6月短観ですが、リーマン以来の11年ぶりの低水準と出ていますが、リーマンショック後よりはいいってことやねー。
まあ、株価もほぼ維持していますし。

コロナ解雇で3万人ともありますが、一部には回復の兆しも見えるとかで、業種業態でかなり差が出ている感じですか。

徳島の秋田町界隈も、賑わいが戻りだしていた矢先に夜の街感染が出て、幅広くキャンセルが相次いでいるそうですね。
この業種業態は、ワクチンができるまで不安定な状況になりそうで気の毒です。

しかし、心配されていた徳島クラスターは現在のところ起きてないようですよね。
つまり、この6人目感染者は人に移すタイプではなかったということでしょうか?

まだ解りませんが、ひとまず安心しております。

2020年6月30日火曜日

化粧階段も一部採用したい。

FUTARI構想を少しずつ前に進めようと動いておりますが。
一部でも化粧階段を採用したいと思っています。

こちらは、「南海プライウッド」というメーカー製品でございまして。
大手メーカーよりコスパに優れていて、隙間商品開発の上手な営業戦略で存在感を示しております、高松本社の企業さんです。

1F床から2F床まで採用しますと高くつくので、とごか一部に採用して、それが良く見えるカタチにしようと考えています。

2020年6月29日月曜日

コロナ禍、トナラーはこまる(笑)

コロナ禍でソーシャルディスタンスが根付こうとしておりますが、本日うどんのやまでちょっとトナラーと遭遇しました(笑)

ちょっとトナラーとは、椅子一つ空いた隣りです。
お店はガラガラの時間帯・・・
しかも、うどんを受け取ってから遠いエリア。
わざわざ、そこ?

椅子と言っても小さな椅子ですから、結構近い~
スグ隣りには物理的にキツイからそこか?
もう、うどんも完食直前だったので、席の移動はしませんでしたがガラガラならソーシャルディスタンス優先ですよねー

そもそも、トナラーとは駐車場で荷物の搬入しやすさやドアの開けやすさのため、店入口近くではないガラガラの遠いエリアにポツンと駐めたにもかかわらず、そのスグ隣に駐車をしてくる人をいうそうです。

以前、打ちっ放し場でも2F席で私一人で打っていたところ、スグ真後ろで打ち始めた人がいました。
もちろん打席を変えました(笑)

原因は様々言われておりますが、私が思うには空間認識能力の欠如の人が多いのではないでしょうか。
動物でも近寄っていくと途中から警戒して離れていくことありますよね。
あれは、個別動物にある防衛本能に基ずく空間認識距離なんでしょう。

あおり運転とは言えないのですが、車間距離がやたら近い車に遭遇することがありますでしょ。
あれも、空間認識能力の欠如だと言いえないでしょうか。
こういう人たちは、しょっちゅうブレーキを踏んでいませんか?

コロナ禍真っ只中ですからねー
トナラーは、こまる(笑)

2020年6月27日土曜日

アフターコロナで老人貧困率が上がる。

徳島も6人目の新感染者が発表され、クラスターが危惧されております。
徳島経済にも追加影響があるでしょう。

今回のコロナ禍で明らかになった一つに、企業の終身雇用の終焉があると思います。

今後、企業は副業を認める代わりに派遣+契約社員を増やして、能力主義に傾倒し社員を守らないことになるのではないでしょうか。

自己責任の範囲も広がり、老後の生活資金は個人の計画で作らなくてはいけなくなります。
年金制度自体は崩壊しなくとも、年々給付額は減り続けて生活のほんの一部にしかならないボリュームになるはずです。

老後も働かないと生きることは難しく、親族の世話なくして成り立たない貧困世帯が9割になるという専門家もいるほどです。

年収400万円以下だった世帯だけでなく、1000万円の世帯でも様々な出費によって貧困になるケースも既に報告されていて、どうにかなると考えている人たちは、ほぼ貧困世帯になるのではないでしょうか。

資産をつくるには、ゆっくりと時間をかけて作る必要があり、リスクの捉え方を間違えてしまうと、逆に足かせになりかねない。

次トライする、FUTARI構想(暮らしやすさが基本テーマ)
後からマネされない、いいもの・・・
誰が見ても圧倒的な差別化で入居者の心を深く捉えていく取り組み、意気込みがこれからの賃貸には必要なんだとあらためて感じています。

2020年6月26日金曜日

お酌は元々必要ないと思う。

コロナ禍新生活様式とかで、自治体と議会の懇談会の様子がテレビで放映されておりました。

まぁ、その対策内容のことで賛否出ているみたいですが、私が気になったのはそこではなくお酌し合うシーンで、これはどこにでもあるシーンです。

たとえば、瓶ビールで「まぁ、ひとつ」とおっさんがおっさんに注ぐシーンですが、コロナ禍関係なくいつみても気持ち悪いしやりたくない。
まぁって何?(笑)

だいたい瓶ビールは家でも飲める。
外食の時ぐらいは、格別美味しい氷ったジョッキの生ビールだろ~

そこを置いといても問題が山積み・・・
瓶ビールは温度と泡のバランスが命です。
それさえわからん、おっさんが「まぁ、ひとつ」とやってくるほどの恐怖はビール党にとって死活問題(笑)

「いらん」「自分で注ぐし」といいたいが、なぜか「すみません」と言わざるを得ない雰囲気は、今でいう「やばっ」か。
案の定、「アホみたいに泡ばっかりにしやがって、だいたいこの瓶ビール温いでないか」と帰りたくなる(笑)(笑)
安心してください、思っても口には出さない大人を演じてきましたyo~(笑)

宴会開始と同時にテーブルにパカパカと瓶ビールの栓を開けて何本も放置するのは、飲み放題の場合その方が本数が減るから店的にそうするんだそうです。
今の季節なら、すぐに瓶に汗をかいてうんざりする味にあっという間に劣化してしまう。

瓶ビールにしても銘柄で味は全く違うし、そもそも好みがあるし。
選択の余地がない時点でアウト(笑)

良く冷えた状態で自分の好みの泡をつくり、サッと飲んでコップ空のままおいといて、飲む時にサッと入れる、これが本質的常識なのに・・・
空コップ見つけられると、おっさんが「まぁ」と言い出すから手酌で飲みっぱなしになってしまい悪酔いしてしまう。

おっさんがやってくる「社長、まぁひとつ」
「えーわ、自分で注ぐけ~ん」と。
これをやってみたい(笑)

最悪の場合は、返杯という注いだ後おっさんが飲んだヤツで飲まなアカンという拷問までありうるんですよ。
こんなバカバカしい習慣があるから、若者が寄りつかんのではないでしょうか。

アフターコロナに向かって、名刺交換もお酌という儀式もこの際なくした方がいいと思います~
わたしのように思っている若い世代は多いのではないでしょうか?
スッキリ・・・

2020年6月25日木曜日

カフェ風にします~

FUTARI構想の一つはカフェ風に仕上げていこうと思います。
ブーム的でしたが、現在でも根強いジャンルとして支持されているみたい。

あちらこちらにアイテムを施していきますが、たとえば。
こちらは、パナソニックのクラフトレーベル・・・
デザインとかドアノブとか選択可能・・・
フローリングも今までのアパート用ではなく、ドアに似合うのを選びたい。

キッチンもオリジナルでやるので、こうなったら「うわ~こんなんあったん」と言ってもらいます~
仕掛けだらけにしてやるとです(笑)

2020年6月24日水曜日

コロナ禍で副業時代へ。

今朝のニュースでコロナ禍で百貨店を中心に販売していた総菜屋さんがネット販売に活路を見出そうと奮闘する姿が取材されていました。

東北のこの総菜屋さん、零細企業なのでネット販売のしくみづくりが難しそう。
地方は専門技術を持った人材が少ない上に、新販路開拓に雇用を増やす余裕もないみたい。
そこで、リモートワークで全国に求人募集をかけたところ東京などから15名もの応募があり、現在審査中だとか。
地方で経験者が15名も応募してくることはまずないでしょう。

経験豊富な人からの応募に驚いている様子。
これを応募している人たちは副業として応募しているみたい。
副業なら、コスパもいいでしょうねー

企業が副業許可しているのは去年調査の段階で25%程度ですが、副業希望の社員は40%もあります。
コロナ禍⇒アフターコロナで益々副業率は上がる見込みですね。

自宅でテレワークとなれば、副業を受けやすい環境やし、経済全体がそういう雰囲気というか、当たり前になってくると、案件ごとにリモートワーク外注が増えてくるはずです。

アフターコロナで一ついいところは、このように地方にも手軽にチャンスが広がりそうだというところですかね。

専門的技術の高い副業者には発注が増えて、そのまま独立という道も見えてきます。
企業の中なら解らなかった能力差がここでははっきりとついて、所得にも大きく影響していきそう~

正社員の雇用機会は減って、能力主義が一段と進みそうです。

2020年6月23日火曜日

木造のスパンをいかに飛ばすか。

以前、自宅隣地にログハウスを模索していると報告したと思いますが、ログハウスはスパンが飛ばしにくいところがあるのが判明。
それで、躊躇しておりまして。

スパンを飛ばすとは、柱と柱の間をできるだけスッ飛ばして空間を限界まで広げつつ、耐震性を保つことであります。

たとえば、重量木骨と言われるように集成材をラーメン構造にするやり方もスパンを飛ばすことができます。

柱が少ない大空間を実現するには、ログハウスは少し不利なのかなということであります。

これは、高校の時からの友人の自宅です。
彼は建築家でありまして、20年前に建てたわたくしの自宅も実は基本設計は彼に頼みました。
どうやってスパンをスッ飛ばしたか、今回いろいろ尋ねました。
 
 
すっぱりと大開口がありますでしょ。
大スパン+大開口は、私にとって憧れでもあるんですよね~
 
彼はこの庭降りたところに船を係留しておりまして、おりかに釣りに出かけておるみたいですわ~
 
あだ名は「ちょうさん」太陽にほえろの刑事役に似ていたとか?
私が知り合った時は、既に「ちょうさん」でした(笑)

2020年6月22日月曜日

父の日、コロナ禍で変わる。

昨日、父の日でありまして・・・
わたくしも3人娘の父であります。

東京+神奈川に3人ともおりまして、毎年娘たちが相談して何か送ってきてくれていました。

しかし、わたくしに欲しいモノなどないんですね(笑)
河の近くに温泉付き別荘がほしいとか、カレラGT3新車がほしいとか、オープンカーで気ままな日本一周旅行してみたいとか、
ほぼ実現しないモノは欲しいんですね(笑)

コロナ禍で一番進みました「テレワーク」
娘たちも在宅勤務が増えています。

父の日は、リモートディナーとなりました~

長女「うなぎ」二女「てっさ」三女「チョコレート」とわたくしの大好物をそれぞれ送ってくれて、19時~スマホでそれぞれの場所でリモートディナーとなりました。

これは、アフターコロナでも残るのではないでしょうか?
私にとっては、モノよりお取り寄せの食材でのディナーが断然うれしい~

なので、本日少し飲み過ぎとです(笑)
しかし、スマホでは画面が小さいですねー

2020年6月20日土曜日

景気判断、下げ止まり。

「政府は19日発表した6月の月例経済報告で、国内の景気判断を新型コロナウイルス感染症の影響により、極めて厳しい状況にあるが、下げ止まりつつあると上方修正した。」

っと以上のニュース・・・
下げ止まり?
ほんまでっか?(笑)

個人消費に持ち直しの動き、それゃ緊急事態宣言解除後は少し動き出したでしょうけど・・・
下げ止まり? か?(笑)

まぁ、移動自粛も解除なったので徐々に持ち直す方向は間違いないでしょうけど、内容は良くないと思いますねー

いつも利用する食堂ですが、コロナ禍でお客さん減ったんでしょうか、お弁当をやりだしたんですね。
っで今日食堂で食べていたら、まぁまぁお弁当を買っていかれていましたが、問題は価格・・・

食べながら耳に入ってきたのですが、なんと500円税込。
やすっ。
これって利益出てるの?
っと思ってしまう、結構品数豊富なお弁当・・・

私が食べていたのは、卵焼き+冷奴+シラスおろし+ごはん+豚汁といつもの803円ですから、その安さが驚異的です。
こういった内容で、個人消費が動いていると判断しても企業業績はどうなんでしょうねー

あのお弁当は安いわ~
皆さん、買ってみてはいかがでしょうか(笑)
食堂のお弁当~

2020年6月19日金曜日

後からマネできるか?がポイント。

FUTARI構想で色々想定しております。
普通ないもの、どれをどう施すか、迷い中~

先日、OB大家さんとお話ししていますと、昭和な2DK賃貸マンションで入居者が出るたびに、1LDKにリフォームしているそうです。
水廻り一新、フローリングやドアも結構いいのを使って、ピカピカにしているようで、そのあとの入居も早いそうです。

そういった意味からして、今新築するべき内容は後からマネできない魅力を施す。
リフォームでは追いつけない、そこにしかない特徴⇒魅力⇒有利な差別化が必要なんでしょう。

償却が終わった大家さんが、いくら力入れても実現しないものを新築には施しておくことが大切。
スキップフロアや大収納階、ガレージにサーファー風など今までもそうでしたが、これからはもっと重要に思います。

2020年6月18日木曜日

これからの賃貸、仕様と家賃と初期負担金のバランス。

リサーチ会社によりますと、5月売上高が前年より落ち込んだ企業は87%にも達しているらしいです。
さらに、GW商戦は事実上消失しているので、今後改善も時間がかかりそう。

企業業績悪化は社会全体に蔓延して給料が下がる、消費は落ち込み物価も下がりデフレが強くなる。
これらは必ず家賃設定や仕様に影響してくるでしょう~

このごろ、つくづく思うことがあります。
それは、
徳島市SU棟は、SKIP HOUSE 長屋4戸・5月竣工後まもなく満室。
徳島市KT棟はSKIP HOUSE8戸は、まだお引渡し前なのにあと1室で満室となります。

この早さ待っている感さえあります。
お部屋は広く、お風呂も1坪サイズ、収納も多い。
なのに、家賃は据置価格でお得感満載の設定・・・
さらに入居者は、初期負担が家賃以外にほぼないため、工事中に決まっていきます。

入居者側からすれば・・・
広い新しい部屋に引っ越したいけど、現金(貯金)はない。
月々あと何千円なら出せる。
初期負担金がなければ引っ越せる・・・
ここも重要ポイントのような気がします。

とにかく、インパクトの強い「お得感」と入居者の契約時の負担金の少ないことが人気の中心になるんだろうと思い始めました。

アフターコロナでは、貯金がない世帯が増えると思います。

2020年6月17日水曜日

FUTARI構想に模型作成してみる。

60坪の敷地に、6,370×5,460のカップル向け戸建て賃貸を2棟計画しております。
駐車場2台ずつ+軽ならあと1台にサイクルポート。
問題は家賃設定・・・

適正な家賃設定とは、どうゆーのをゆーのか?
たとえば、カップルでMAX65,000円だとします。

そうしますと、入居者側としては60,000円ぐらいで探しています。
っとゆーのではないでしょうか。
その時に68,000円でいいのがあるんですけどに乗ってくるのか、見学まで行くのか?は大きくな差・・・

その気持ちをグッと高めることができたら、ぜひ見てみたいとなるのではないかと・・・

そこで、これ。
住宅模型・・・

以前、建物だけなら「つまえるハウス」で作りましたが、全体を表現して猛アピール・・・
建物2棟に敷地も駐車場も表現して、植樹など少々デフォルメしつつ。
もちろん、建物は分解して内覧もできる~

管理会社さんのご協力が必要ですけど、「こんなんありますけど」みたいに模型を見てもらって「うわ~そんなんあるんですか?」

見るだけでもいいですか?
からの即決。。。

あともうちょっとの家賃の後押しに、やってみるとです~