2018年10月23日火曜日

約600坪の敷地、開発行為許可工事はじまる。

約5か月かけて、いわゆる「開発許可」をとりました。
3cmほどある開発行為許可通知書と工程表であります。
約600坪の敷地に、共同住宅2棟・長屋2棟が建ちます。
トータル住戸24戸・駐車場28台のSKIP HOUSE 新築工事がいよいよ進んでいきます。
現況雑種地、道路より低く3方に擁壁を築いて、盛り土工事をします。
この開発行為には、擁壁や盛り土に加え、建物や駐車場計画の他に・・・
給水計画・排水計画・浄化槽計画・境界プレート施工・水路の土あげ場土間コン・U字側溝・道路側溝グレーチング等々の工事が含まれています。

約3か月弱かけて完成させて、役所の検査を受けることになります。合格すれば検査済み証なるものが発行されて、確認申請が提出可能になります。

SKIP HOUSE の一大タウンになりますねー
大家さん・・・有難いです、心から感謝です。

2018年10月22日月曜日

秋晴れの鳴門カントリー。

昨日は、取引先の方々と鳴門カントリーに行ってきました。
そよ風の秋晴れ、最高のお天気でした。
このようなお天気でプレイするゴルフは本当に楽しい。

ただ昼の待ち時間、1時間40待ち・・・
満員御礼の最終組で18番ホールグリーン上は、ナイター(笑)

私は、どのゴルフ場にも鬼門と思えるホールがあります。
鳴門カントリーの鬼門ホールは9番PAR5。
前回は、OB2発の10打、過去最高記録は12打(笑)

ティーグラウンドに立つだけで、上手くいきそうもない、あの感じ・・・

今回1番からのスタート、ドライバーでのナイスショット・ロングドライブで始まりました。
パーボギーペースで進んでいましたが、そうは問屋が卸さない。
ティーショットの良さに水を差す、チャックリ&カツーン。
7番、8番とダボダボに・・・

最悪の流れで迎えた鬼門ホール9番。
今まで良かったティーショットも遥か右へOB。
ドライバーを封印しスプーンで安全策を取った結果のトリでした。

午後INは、乱調なくこなせてトータル88・・・
皆さんは、鬼門ホールってないですか?

2018年10月20日土曜日

基礎梁の凄い金物。

着工しております、1F駐車場・2F賃貸事務所ですが・・・
何と言っても、ラーメン木骨構造にあります。

1F全てを駐車場にするわけですから、通常なら鉄骨のところをラーメン木骨でやります。
緻密な構造計算の上、成り立っておりますので、構造計算のいらない一般住宅に比べて強度が明確であります。

その建物の基礎構造に地中梁があります。
後程、監督ブログや建築プロセスなどで詳細を説明しますが、このようなスゴイ金物を地中梁に使います。
コンクリート以前に金物と鉄筋だけで十分な強度を発揮して、コンクリートで保護するというニュアンスがわかりやすいでしょうか。

テクニカルには、実際の現場使用写真などでご紹介していきますので、今後監督ブログにも注目ですぞ~

2018年10月19日金曜日

土地の所見。

大家さんからの情報で見に行ってきました土地。

所見と言いますか、パッと見た感じの印象と後々情報を加味した感じ方の違いといいますか。
その土地の持つ「気」でしょうか、何かあるんですよね。

いい土地でした。
私もほしい感じの・・・

おそらくですが、近所の方々も含めた暮らしぶりとか、車の通行する種類とか、進入路の狭さや周りの建物の雰囲気なんかで違うんでしょうね~

あと、坪単価(笑)

2018年10月18日木曜日

自分しかできないことを。

昨日、地元紙に出ておりました~
私が大ファンのギタリスト、高中正義。
また、題がいいですねー
「自分しかできないことを」
いいねーすばらしい理念だわ~

今月、フェスティバルホール大阪のコンサートに行きます~
何度言ってもワクワクするとです。

彼の魅力は、ギタリストとしては何と言っても音色です。
世界中のギタリストの中でも一発で彼だとすぐわかる、節回し(メロディーとニュアンスが少し違う)というかリズム感とギターの音色。

しかも、彼は優秀な作曲家でもあり、感性豊かなアレンジャーでもあり、自らのプロデューサーもやってしまう。

中森明菜ちゃんの十戒は、高中の作曲です。
彼のヒット曲、JUMPING TAKE OFFに似ているけど(笑)
ユーチューブで聞いてみて~

歌だけ、ちょっと、ねー(笑)
まぁ、サンタナも歌わんし。

2018年10月17日水曜日

徳島県、魅力度ワースト2位。

昨日の地元紙から・・・
民間シンクタンクのアンケート発表・・・

徳島県は、2年連続~魅力度ワースト2位です。
上位は、北海道・京都・東京・沖縄。
それゃ~これらには対抗できんわ。
VS東京とか文字だけではねー

徳島県は、観光・レジャー施設・地域産品・宿泊施設・美味しい食事等々、全て最下位に近い。
唯一、魅力的な祭りだけ8位となっています。
阿波踊りの貢献でしょう。

ここで言わせて~
この結果でもっともっと阿波踊りを全国にアピールして、っとなるから変わらんのだと思う。
そのほかの部分を平均的なところまで近づけるような戦略が必要でしょ。

阿波踊り、すだち、鳴門わかめなどに頼り過ぎない戦略です。

2018年10月16日火曜日

ガレージハウスからガレージ。

ガレージハウスはご承知の通り、単身者用賃貸であります。
不思議なもので・・・
今回一連の流れの中で、ガレージ単体の依頼をあずかりました。
車2台のみ収容するガレージです。

ただいま、図面考案中であります。
ラーメン木骨か、2×4か。
これまた、コスパを考えると鉄骨はないな~

間口6mで、一発・電動シャッターを両サイドに計画しております。
つまり、入口から前進で入って・・・そのまま前進して出ていくという、豪華なしちゅえーしょん~

しかも、外壁タイル貼り???すごい。

エスキースというか、たたき台になる立面がこちら・・・
高さや、屋根勾配などは、これから詳細を詰めていきます。

アメリカ映画では必ずと言っていいほど、おうちにガレージが出てきますよね。
車好きということではなくて、暮らしやすさアイテムの重要な一つなんだと思います。
ガレージは・・・

2018年10月15日月曜日

経済的不安と大家業。

本日の地元紙によれば・・・
経済的に不安をかかえながら暮らす人が68%に上るという。
いわゆる、ほぼほぼの人がといってもいいのではないでしょうか。

原因第一位、収入が不安定な仕事が増えた~
派遣や契約社員といったところでしょうか。

6人に1人が貧困状態にある現在の日本。
貧困の連鎖で今後大幅に増える見込み。
親の経済状態に左右される進学も、その度合が高まっているという。

経済的に困窮したとき、頼れる人がいるのが53%もあった。
しかし、ココがない人にとって、どう貧困から抜け出すか、切実な問題。

私は、大家業も抜け出せる一つの方法だと思いますが、最初の一歩で無理してしまうと、かえって経済状況が悪化しかねない。
収入があるうちに、大家業の収入をあてにせず、どうやってスタートをきっていくか?

結局、資本金が必要なんですね。
だから、貧困は連鎖してしまう。

私は、資本主義社会の一番いいところは、借金できるというところだと思います。
でも、これが足かせになるのも事実。
つまり、借金の中身というか、仕方、捉え方、考え方・・・
なんでしょうか。

2018年10月13日土曜日

医学部の入試不正。

東京医科大の不正は氷山の一角だったのか。
医学部の入試で女子や浪人中の受験生を不利に扱う不正を行っていたのは同大以外にも広がっていたことが12日の文部科学相の会見で明らかになった。
現役の医学部生や医学部を目指して勉強中の受験生からは驚きや憤りの声が上がった。

っという以上のニュース。

そして、女子の合格率が男子より高い上位5校というのがあり、その中に徳島大学がありました。
この差から見えてくるのは、徳島大学医学部入試試験は、きちんとしているということと・・・
もう一つ、言えるのは、現実は女子の方が点数が高いということですな~

しか~し、この事実を知った女子受験生+女子学生は、こんな国だったのかと、落胆したでしょうね。
これからは、女医さんに見てもらいます。

2018年10月12日金曜日

ドンキがユニーを買収。

ドンキが出てきた時、ここまでなると誰が予想したでしょうか。
時代の流れを上手く乗りこなした結果なんでしょう。

ドンキの創業者・安田会長の講演を随分前、私が30代かな?
に拝聴いたしました。
人懐っこい感じというか、バイタリティーあふれるおもしろい人です。

少し、千房(お好み焼き)の創業者にタイプが似ているかも・・・
この人の講演も楽しいですよ。

ドンキのスタイルがどのようにできたのかといいますと・・・
安田氏は、若いころ一人で駅前で雑貨店を始めます。

昼間営業して、店を閉めた夜は仕入れた商品を箱から出して陳列していたそうです。
そのうち、お客さんがやってきた。
「あ~すんません、今営業してないんです。」

陳列作業があるので接客できないと思ってのことでしたが、来てくれたお客さんを返すことはないと、陳列の最中もどうぞどうぞということになった。

安田氏は明日の営業の準備で忙しいので、お客さんは勝手に商品を見て回ったそうだ。
そのうち、こんな商品ってないですか?との質問に・・・
あ~確か仕入れたけど、今はどの梱包かわからんねー

開けてみても、いいですか。
あーいいですよ、すまんね。

っとなって、店を閉めた後の時間の方がお客さんが増えたそうです。
こうなって、昼間より深夜に梱包から探す常連客が増えていったとか。
ここから、ジャングルから探し出すような陳列になっていった。

安田会長いわく、ほとんど後付ですよーっと笑っていました。
魅力的な企業家に見えましたね。

2018年10月11日木曜日

世界債務、5割増しに。

本日の地元紙に世界中の債務が、わずか10年で5割増しになっているとIMFが公表とあります。

 リーマン以降~世界中で危機対応のため、各中央銀行が市場にじゃぶじゃぶマネーを流し続けて支えてきた代償とも言えます。

FRBは、元に戻そうと少しずつ利上げに動いていて、これに対して景気で持っているトランプ政府は、FRBを大批判という構図・・・
トランプを支えている勢力とFRBを運営する勢力が対立しているようにも見える~
私たちに直結する、金利ですが・・・
FRBと日本銀行の動きで決まります。
この利上げ傾向が、株価に影響して本日は、米国・日本ともに大下落の模様です。

今後どうなるのかということですが・・・

世界中で、借金をして売り上げを伸ばしている割には、利益はそこそこなんで、借金の返済が約束通りに出来ているうちは、なにも起こらないのですが。

これがひとたび、返済遅延や返済不能になるケースが増えてくれば一気に株価+通過は下落へと向かうことになりますね。

金利は少しなら、上げても影響ないだろうが、少しずつ段階的に上げていくとなれば、影響大となるし・・・

れよりも増え続けている借金がどこまで膨らんで、いつ返済不能になるのかの両面から景気に対してマイナス力が働いていく。

大借金時代に入って一番借金を増やしているのは、米国でしょ。
その膨大な借金のかたに米国債を持っているのは、中国と日本だから、米ドルが沈めば円も沈んで、中国も大きな負の影響が出るんですよね。

中国は、それを見越して「金」いわゆるゴールド(マネーではない)を買いあさっていたのではないでしょうかねー。

私たちの金利は、返済が滞りだすと必ず上がり始める。
どの時点で損益分岐になるのか、準備はしておいた方がいいでしょう。

スルガスキームで借りた大家さんは、金利的にも苦しいのではないでしょうか。

2018年10月10日水曜日

就活の在り方。

今回、経団連が就活ルールを撤廃しました。
現実に形骸化しており、加盟大手企業にいい人材が来なくなったので、辞めざるを得ないというところでしょうか。

私も子ども3人が就活をしたことから、学生たちの苦悩ぶりは良く解ります。

しかし、このルール以外での苦悩が本質だと思います。
内定の出し方、または断り方のことです。

内定を出すとき、学生は就職を確約さされます。
まず。ここがおかしい。
内定は、契約ではないでしょ。

また、行くつもりで内定をもらったものの、半分あきらめていた志望企業に受かった際、断らなければならないのですが、ここがまたおかしい。

「はい、そうですか」とならないようで、ひどい場合は軟禁され反省文を書かされるなどの嫌がらせとも取れる要求をしてきて、学生たちは困惑してしまいます。

大の大人が、学生たちのことなど考えもせずに、自分の保身に走るためでしょう。上司にどういわれるのか?

そもそも、確約しないと内定をだすなという、やらしい企業~
ほんな企業がほとんどな訳です。

改革してほしいのは、内定の出し方と断り方です!

断るならどうぞ、そこで頑張ってね・・・
私たちは私たちのやるべきことに邁進していくだけです
っでいいじゃないの?

2018年10月9日火曜日

地銀が採用活動に苦戦。

このごろは、人手不足が原因での倒産も出てきているようで、中小企業にとっては深刻な課題です。

しかし、地銀といえば、わりかし優秀な学生が集まることが今まで多かったと思う。

そんな地銀業界で、採用活動に苦戦という事態が広がっているようで、金融庁もその状況を注視している、とあります。

スルガ事件も追い打ちをかけているんでしょうけど、現在は大手保険会社・都市銀行を含めても一時のような人気企業とは少し違ってきていますね。

将来性のある業界か、どうかもあると思うけど・・・
ノルマを課せられそうな企業が敬遠されているのではないでしょうかね~




2018年10月8日月曜日

シュレッダーに驚きました。

イギリスの覆面アーティスト・バンクシーの作品が、オークションで落札後、シュレッダーにかかるという衝撃的動画をニュースで見ました。
びっくりですね~

当初の落札予想価格は25〜40万ドルだったらしいが、実際には140万ドル(約1億5千億円)で落札されたという。
落札直後、額に仕込まれたシュレッダーに・・・

専門家は、半分裁断されたこの作品の価格はさらに上昇すると見ている、とあります。

オークション制度に否定的なバンクシーが、仕組んだらしいというのですが、シュレッダーがかかってさらに価格が上昇するという結果に・・・不思議ですね。

2018年10月6日土曜日

スルガ銀行だけではないのでは?

本日地元紙にスルガ銀行の一部に業務停止を金融庁が命じた、とあります。
利益を出せば手段は問わない、拝金主義で人事を行っているのは、この企業だけではないはず。

企業統治は全て人事で決まるので、利益のみ追求の拝金主義にすればあっという間に不正だらけになると思う。

数々ありましたよね、産地偽装・データ改ざん・資格なしの検査等々、すべては結果だけを見る拝金主義にあると思う。

正当なプロセスを重んじない企業組織の行く先は、スルガスキームになるということ。

今回いくつかある行政処分の中で、全行員に対して法令順守の研修を実施とあるが、これは意味をなさないと思う。

法にふれないと思って不正融資に手を染めた行員などおらんだろう。原因は「拝金主義」なんだわ~

もう一つ気になるのは、創業家関連企業への不正融資・反社会勢力との取引が認定されているところ。

以前、みずほでもあったのだが、いわゆるマネーロンダリングの温床になっている可能性がある反社会的勢力との取引・・・

ここは、金融庁がもっと突っ込んでいくところだし、さらに政治も法律・罰則を強化するべき事案だと思います。

2018年10月5日金曜日

台風25号の進路~

わが県から少しそれてくれました、台風25号。
正直、たすかりました~

山陰地方に被害が出なければいいですけどね。
もうええわって感じですけど、沖縄県民は耐えているんですよね。

これで最後にしてほしいものです。

2018年10月4日木曜日

1F駐車場には、防火性能向上を。

以前、お話ししました1F駐車場+2F賃貸事務所の件ですが・・・
1F駐車場には、防火性能をもたせます。

やはり、車はガソリンを積んでいるため、火災になると爆発も予想され、より耐火・防火性能を向上させる必要がある~

構造・仕様は、もちろんですが、玄関ドアにも防火ドアを使用します。
20分の防火性能について国交省認定を受けた商品になります。

さらに、ガラスは6.8mmの厚さの網入り。
火災時に扉が変形しても、ガラスが脱落しないようになっている。

扉内部には「加熱発泡材」が充填され、火災時の高熱で扉が膨張して隙間から炎がもれるのを防ぐとのことです。

1Fは、1Fでも、駐車場と反対側の壁につける扉は、普通でいいんです。

2018年10月3日水曜日

知っていますか?ポンタさん。

本日の地元紙にドラマーのポンタさんが掲載されていました。
徳島に以前「ケントス」というライブハウスがあって、そこでレギュラー的にドラムをたたいていた友人がBARをやっていて、そこに時々飲みに行くのですが・・・
彼、いわく日本一のドラマーだと絶賛していました。

音楽が少しでも好きなら、必ず知っている方です。
知らなくとも、そのレコードやCD、ライブなど、様々な楽曲に必ずどこかで絡んでいるはずです。

私はギタリスト高中正義ファン歴40年ですが、レコーディング+ライブでも何度かお見かけしました。
その姿は、躍動感があって、力強く重厚感のある、腹にくるドラム音です~

今月、フェスティバルホール大阪に高中正義コンサートに出かけるのですが、ポンタさんだといいですね。
いつもは、森ノ宮ホールでドラムは宮崎まさひろさんです・・・

大きなホールなので、何かのサプライズがあるのではと、ワクワクしておりやす。つのださんも、上手で面白いです~

ポンタさんは、なんと19歳からドラムをはじめられたそうで、子どもの時からやっていないと通用しない楽器プレイヤーでは異例でしょう。

ジャンルは全く関係なく、なんでも簡単にこなしてポンタ音にしてしまいます。1年中ステージかスタジオでたたいているのではないでしょうか。

とにかく、楽しそうに、激しくたたいてくれます~

英才的・天才的ないわゆるエリート・ドラマー+慶応ボーイの神保彰さんと真逆でしょうか(笑)

2018年10月2日火曜日

ノーベル賞で沸く日本。

本庶氏は免疫の働きにブレーキをかけるたんぱく質「PD-1」を発見し、このブレーキを取り除くことでがん細胞を攻撃する新しいタイプの「がん免疫療法」の開発に結びつけた功績が評価された。

っとあります・・・なるほど~さっぱりわからん(笑)
おめでとうございます。

羽鳥ショーで玉川さんが、目を輝かせて「わが母校の先輩で誇らしい限りですっ」とコメントしていましたが、私もこんなセリフ言ってみたいもんです(笑)

本庶氏のお父様も医師のようですが、私の父+祖父は大工さんですので、共通点は日本人ということしかない(笑)

総理大臣まで同じ日本人として誇りに思います、などと先生に電話があったらしいが、富田林から自転車で逃げたのも日本人なんでしょ。

以前同じノーベル賞を受賞し、現在も年間2億人あまりの人々を感染症から守っているとされる大村博士の研究。
当時この発見は特許を取って大富豪になれると言われたそうだが、多くの命を早く救いたいと惜しげもなく研究成果を世界に開放したというじゃない。

ノーベル賞受賞したことに加え、この辺りが日本人としての誇りではないでしょうか。

ビルゲイツ氏に聞かせてやりたい(笑)

2018年10月1日月曜日

知事選は、普天間の問題。

台風一過で素晴らしい秋晴れとなりました。
我が久米監督は朝一から台風の影響確認で各現場+各竣工・引き渡し現場の安全確認に走り回っております。

今のところ、着工前現場に水たまりができたぐらいで、大した影響はなさそうで・・・ほっとしています。

昨日の沖縄県知事選ですが、辺野古基地反対派が勝ちましたね。
政府は、強硬に進める姿勢ですが、影響は出てくるでしょう。

私は焦点は、辺野古ではなく普天間だと思います。
普天間をどうするかという難問について、そのままでよいという答えが辺野古反対だということにならないでしょうか。

普天間を排除し、辺野古も反対だという訴えは、届かないのではないでしょうか・・・

沖縄県民からすると、もう基地はいらないという心情は良く理解できますが、日本がいまだ米国の属国のようなスタンスでいる限り、米国の基地問題+地位協定は、前へは進まないはず。

鳩山元首相の「最低でも県外」事件は、あまりに影響が大きすぎました。
日本政府と沖縄県の距離がさらに広がることを懸念しますね。