2018年8月14日火曜日

ニコイチの可能性とつまえるH。

ニュースで総踊り、見ました~
市役所職員さんが、中止するよう申し入れた際、集団の中から「帰れ」コールがあったでしょ。

いやな瞬間でしたね。
顔が出ている時はまだいいのですが、集団の中からでしか声をあげない人たちの集団心理・・・これがこわい。

職員さんは仕事でしょうがなくいっているのは・・・あきらか。
その人に「帰れ」コールをして、楽しい祭りとなるのでしょうかねー。
来年までに、一つ一つ話し合っていくしかないと思います。

っということで、新つまえるバージョンの基本間取りできてきました。
このバージョンは、ニコイチにもできるようにします。

ニコイチの方が建築コストも安く、敷地によって接道が難しいケースなどに対応していきます。

戸建て間取りと、ニコイチ間取りのどこが違うかというと・・・
ニコイチは、真ん中に界壁ができてしまう~

これによって隣り合わせる空間ができますし、洋室のゾーニングで2方向に窓が取れないケースも考えられる訳ですな。

隣合わす空間に居室をつくらない、2方向取れない洋室は南向きのバルコニー付にするなどして克服したろーとしています。

この辺のところが・・・ことのほか上手くできつつある(笑)自画自賛

戸建てと戸建てニコイチの間取りと外観デザイン、お見せしたいのはやまやまですが、もう少しお待ちください。

2018年8月13日月曜日

どうなる? 総踊り、今夜?。

阿波おどり振興協会は急きょ、対応を協議。
13日夜10時に「総踊り」を挙行することを決めたという。
遠藤市長は、13日夜に総踊り決行との情報を聞き、緊急に会合を持ち、阿波おどり振興協会に中止するように申し入れている。
13日夜が今年の阿波踊り最大の山場となりそうだ。

~っと・・・以上本日、ニュースがありました。

市長と振興協会の対立は、観光協会を破綻させたところからでしょうけど、問題の本質は、観光協会が「なぜ赤字になっていたのか?」

なんですよね。ここが争点でしょ。
ここで言い分が違うので対立するわけでしょ。

市側は、なぜ赤字になっていたのかの詳細を公開し、丁寧にその経緯を説明してほしいと思います。
そして、その問題点をこうやって克服したからこそ、今年2018年黒字転換したんだと・・・これもまた公開してほしい。

ただ・・・新町西地区再開発に見るように、いつの時代も市民は行政には勝てないようできていないですかね???

沖縄基地問題や高度成長期の公害問題など見ても・・・
歴史が・・・ね。

2018年8月12日日曜日

タウン計画での南の捉え方。

つまえるの新バージョン開発中ですが、今回のタウン計画では道路を挟んで玄関が北と南に向き合うカタチになります。

戸建て賃貸では、南側と北側に同じ建物、同じ間取りをひっくり返しただけのパターンをよく見かけますね。

つまり、南玄関で間取りが作成された場合、北玄関の建物は、リビングが南にこないことになる。

決まった間取りパターンから選ぶFC系はほぼほぼこれですなぁ~

最近、竣工していた戸建て賃貸を見てきましたが、吹き抜けたウッドデッキが北向きな訳です。
北西の位置にある。

そこに大きな窓があるので、厳しい冬の北西の風にさらされることになります。

いかにも同じ外観デザインにこだわるというか、規格型というか、その地域の冬の北西風は、徳島市より断然キツイのに・・・
「暮らしやすさ」が、ないがしろですよね。

タウン計画進行中の大家さんとは、お話しの中で、外観デザインにこだわりつつ、「でも、よっかわさん、やっぱりDK・ウッドデッキは南向きやなぁ」っと言ってくれました。

だから、やりがいがある。
FC間取りをくるくる回しても賄えない、大切な快適な暮らし。
南側も北側も同じ家賃なら、同じ「暮らしやすさ」がほしい・・・

暮らしやすさがあって、次に外観デザインだと思う。
外観デザインだけで呼べるのは、最初だけではないでしょうか。

しかし、どこまで、その悩ましい問題を克服できるか、
奮闘中でありますが・・・
お楽しみに。

2018年8月11日土曜日

お盆休みへ。

メーカーも取引先も職人さんも、ほぼほぼ本日から16日まで、お盆休みということで・・・
弊社もお休みいたします。

ただ、わたくしは・・・
この静かな時を見計らって・・・
つまえるニューバージョンの間取りパターンを考案いたします。

乞うご期待です~

2018年8月10日金曜日

これからは余裕の駐車計画で。

ある大家さんとご一緒に視察よろしく、人気の高い長屋式賃貸を見てきたときのことです。

帰ろーとして車をUターンさせる際、何度も切り替えしてやっと出て来られました~

駐車計画も大切ですね。
2500mmラインと2700mmラインでは全然違うし、真ん中の道路が4mちょっとではいかにもキツイ。

ここは6m、さらには7mほしいところ。
ここまで来るとパッと見た印象まで良くなりますよね。

最終的には、入居率にも影響するでしょうし、戸建て系ならアルファード系の車所有も珍しくないんよね~
それなら2800mmは、ほしいでしょ。

2018年8月9日木曜日

徳島の経済人。

地元紙にあの時なんとかというような連載経済記事があるでしょ。
そこに今回、東海運さんの粟飯原会長さんが載っていましたね。

この会長さんの祖母?と私の祖母が以前親しくさせていただいたらしく、神山町ではご近所だったらしい。
(私の祖父母・両親ともに今話題(笑)の神山町出身です)

戦後焼け野が原の時代、私の家系も粟飯原さんの家系もこの伊月町の三角公園をはさんで東側と西側向い合せで一緒に土地を買ったというから、ほんとに仲が良かったんでしょうね。

徳島県経済同友会・四国トラック協会の会長など数々の理事もこなして叙勲も受賞された徳島を代表する経済人です。

一度、ゴルフでご一緒させていただきましたが、温厚で素晴らしいお人柄でしたよ~

私の末娘と同じ大学だったんですね~
いつまでもお元気でご活躍くださいませ。

2018年8月8日水曜日

つまえるバージョンアップ。

大家さんとあーでもない、こーでもない、ではなく・・・

「つまえるハウス」をこうしたら、こうなる。
あーしたら、どうなる?をしています(笑)

っで、途中経過がこちら・・・
リビング・ダイニングをせまくすることなく、ウッドデッキとの関係をさらにプライベート感・一体感を演出しようと、たくらんでいる訳です。

収納に悩める戸建て賃貸をつまえる空間で解消しつつ、さらなる寛ぎの感性を高めようと思案中なんですね~

2018年8月7日火曜日

サマータイム検討へ。

東京オリンピックに合わせて、サマータイムの導入検討に入るそうですね。
いままでは、様々な弊害を訴えて中々現実的にならなかったのですが・・・この度はどうでしょう?

実は・・・私は、以前から大賛成です。

1時間2時間ではなく、やるなら思い切ってやりましょう(笑)
仕事終わって、一杯やっての帰り道が明るくなるような。

問題が多ければ、やめればいいことやしね。

2018年8月6日月曜日

大塚家具、創業家が心配です。

急速な業績悪化により、大塚家具がTKPの支援を受ける検討を始めたという、ニュース。

このブログを日課のように見ていただいている方は、憶えていると思います。
親子ケンカではなく、創業家が追い出されるかもしれないということです。

創業者の父は、たたき上げ社長らしい典型的優秀な方、一方娘の久美子社長は、学問エリートなんですね。

物言う株主たちは、その企業の持っている資産に向かっているんでしょ。業績が落ちてくると狙われやすい~

ここまでの企業に育てた創業者は、海千山千で統率力に優れ、ハングリー精神や戦闘気力も持ち合わせているので、物言う株主が追い出すのはなかなか難しい。 
そこで目をつけられたのが、学力優秀な久美子社長。
自身の持ち株はしれているのに、なぜか父に株主総会で勝ったわけだ~
久美子社長側に大きな組織力が動いた・・・ここに何かがあるだろうと思います。

現実に久美子社長は、まじめに経営立て直しに奮闘したと思いますが、商売と学問は、違う~
答え(結果)がでてこない。

今後、他社資本が大量に入るとなれば・・・結局、業績不振の責任を問われ現経営陣は、退陣となる可能性が大。
この時、いわゆる創業者系・大塚家は追い出されることになる。

親子ケンカと言われていたころから、この辺のシナリオはあったように思います。そのシナリオを父・創業者は薄々知っていて対立する火種の一つだったかもしれませんねー

今、父・創業者は、他社に売らなくても私が資本・経営の相談にのると呼びかけています。これを物言う株主は阻止するのかな?

父・創業者は、育て上げた企業が一部解体され、切って売られて、資産が流出していくのを横目で見るという酷な状況となるのでしょうか。
ここは避けたいところでしょ。

しかし、父がそのまま引き継いでいれば、それで順風満帆にいけたともいえないところが悩ましいところですね。

最終的ににどうなったのか?
世間が忘れたあとも、ずっと追いかけてみましょう。

そこに答えが書いてあるでしょう。
ダイエーも。

2018年8月4日土曜日

凡人とは・・・

本日の地元紙「ことば遍路」より、
~凡人はできることをしないで、できもしないことを望んでいる~
いつも拝読している「ことば遍路」・・・今日もまた共感です。


「いつかは、〇〇さんみたいに、海の見えるところに別荘を持ちたいなぁ」
〇〇 さんは、きっと、あなたの何倍も真面目でたくさん努力したのだと思います。あなたがそれをご存じないだけで。

スカッ(笑)

私も、もちろん凡人です。
でもいつもこう考えています。

大手ハウスメーカーが得意なものは大手がやればいい。
FCでできることは、FC加盟店がすればいい。
設計事務所で修業した建築家の発想や、
専門的に学んだデザイナーの生み出す造形も、
まかせればいい。

私の暮らしデザインのデザインの意味ですが・・・
ワクワクする日々の暮らし(暮らしやすさコンセプト)を創造するということです。
凡人なりに、できることを考えたいんですね~

2018年8月3日金曜日

レオパレスのエアコン問題。

一括借り上げしたサブリース物件を、契約満了前に強引に解除を迫った等々として集団訴訟のあったレオパレス。
その後も保守料の返還請求集団訴訟もあり、レオパレス商法というワードまであります。

界壁がない等の建築基準法違反のあとに、エアコンが3時間で切れる問題。

先の二つの問題は、マネーの話だからそうなったのかと理解できるが・・・
エアコンを切ってなんの得があるのかと思っていたら・・・

家賃が光熱費込の契約があるんですね~
なるほど・・・あきれた。

私は、不動産部門レオパレス21が商品名の時、
約30年も前・・・20代の時に孫請けとして工事したことがあります。
企業名はMDI。MDIのMは、社長の深山(みやま)の、み。
っだそうです。

レオハウスのレオは親会社社長の孫の名前、関係ないけど。

ちょうど、株式会社ミヤマから変わったすぐでしたかねー
その時の企業の印象は、バブリーな感じでした(笑)

2018年8月2日木曜日

熱風甲子園が心配。

こんな暑さで、外での活動を自粛するよう気象庁が促す中、もうすぐですね甲子園大会。

熱中症で運ばれる方は、どれくらいでるのでしょうか?
年々暑くなっているのに、全く日程も場所も変えない。

そのうち観客席で死者がでるのではないでしょうか・・・
心配です。

なぜ、ドームでしないのでしょうか。
また、伝統ってやつかいな(笑)

2018年8月1日水曜日

日銀、緩和継続を強調。

ネットニュース~
日銀が31日の金融政策決定会合で金融政策の修正を決めたことを受けて、長期金利は大幅に低下、外国為替市場では円安・ドル高が進んだ。政策修正に対する市場の受け止めはさまざまで、株式市場はやや荒い値動きとなった。
っとなりました~

金利の一定の上昇を承認したのに、下がっているわけだ(笑)
副作用の軽減と外圧による仕方ない方針でしょうが、下がっては同じことだな。

黒田総裁は、物価上昇率2%を主張し続けているが、消費者は物価が上がっては、こまるという単純な話ですよね。

そもそも物価上昇率2%を目指すというのは・・・
デフレ脱却のために、企業が販売価格に転化し利益を高める、それを労働に分配し、給料が上がった消費者は上がっていく収入に安心して消費し始め企業は利益が出始めるという物価上昇のことでしょ。

ところが、以前消費者は安いものを求めている、将来不安であり所得も上がりそうもない。
一部で時給が上がったとか、ボーナスが増えたなどニュースで流しても、ほとんどの消費者は上がっていない。

企業が適正な利益確保のため、販売価格に転化できないことが原因ですよね。
今回の会合決定内容は、長期に渡って超低金利政策の方針が決まったと解釈すればいいのかな~

安倍政権の間は、続きそうですね。
っということは、いい利回りが続くのかな。