2018年6月3日日曜日

オンキョーの苦境。

先日、破綻したギターメーカー老舗のギブソンと資本提携していたオンキョーが苦境に追い込まれているようです。

私が小学生のころ、オーディオブームが起こって各専門メーカーがしのぎを削っていたのですが・・・

ミニコンポなるものが主流になるとほとんどのメーカーは下火になりました。
しかし、オンキョーはその後も剛腕経営者などを向かえ、カーコンポなどの新しい販路を開拓してやりくりしてきたのでしょう。

オンキョーにアンプの山水や、レコードプレーヤーのデンオン、JBLのスピーカー、アンプのトリオ、カートリッジメーカーのシュアー等々なつかしい企業名がいっぱいありましたよね。

個別に買い揃えていた、あの頃・・・
私も個別に買い揃えて、システムコンポなどをバカにしていました(笑)

今聞くと、大したことないんでしょうね~