2017年11月21日火曜日

着工前の工事へ。

来年1月より徳島市で着工いたします、SKIP HOUSE ですが着工前にやらなければならない工事があります。

こちらは条例宅地申請+43条但し書き申請+県所有地施工申請書の報告書で厚さ5センチほどの書類になります。
役所との協議により、施工方法が決められ図面や許可書でいっぱいです~
4m未満の道路に接面しますと道路中心後退といって真ん中から2mの間敷地を後退しなければなりません。

なんとこの敷地には後退部分に擁壁があり、解体したのち後退したところに新擁壁を築かねばなりません。
大家さんが築いたわけではないのにです。

そのほか県所有地と隣接していたり様々な状況下をクリアするのに約3か月かかってしまいました。
市街化調整区域は特に注意が必要です。

建築のための工事条件を着工前に全て完成させて検査を受けてから、本体に着工いたします。
長かったけど・・・いよいよです。

頑張りますっ~