2019年3月19日火曜日

レオパレス、組織的?

賃貸アパート大手レオパレス21の施工不良問題で、外部の弁護士による第三者委員会が18日まとめた中間報告書は、入居希望者が増えるシーズンに物件の完成が間に合うよう工期短縮や作業効率化を狙ったことが背景だったと指摘した。

以上のニュース・・・

しかし、繁忙期に間に合わせるようするのは一般的で通常です。
また、工期短縮や作業効率化も他社もやっていること。

中間報告の中身として、それが背景というなら、それは業界全体にある背景です。
レオパレスだからということではないですね。

問題は、このあと・・・
また、当時の社長直轄部署だった商品開発部門の開発態勢が「法令や品質を軽視する原因・背景となっていたと思われる」とした。

ここですね。

つまり、当時の社長指示により確認申請図面と違う施工を指示され実行に移したのか、どうか?
ここだな~

映画で見る、やくざの親分があいつは目障りだ、解るなと言って抹殺を促すと言いますか。
いわゆる、日大アメフト事件も同じで、直接証拠が残っていないが、指示だったということか、どうかが今回の焦点だと思いますね。
そうならば、欠陥ではなく犯罪なんではないでしょうか・・・

2019年3月18日月曜日

つまえるハウス大収納の入口の工夫。

つまえるハウスには1Fと2Fの間に大収納ゾーンがあります。
その入口は、大きく開いた方が使いやすい。
しかし、間取りによっては、中々そうはいかない~

なので・・・こちら。
階段の踏面があるのに開口にしています。
上がる方も2段の開口。
階段の踏面に壁を合わさないことで、グッと広がった間口。
大きな荷物はこの方が収納しやすいでしょ~

2019年3月16日土曜日

土地探しに中古住宅も。

先日、ある大家さんが土地を購入したというので、一緒に見に行きました。
こうして、あーして、ほしたらあの建物をこっち向きに何戸入るで?
みたいな・・・構想がしっかりありました。

その土地には、まだ住めそうな古い住宅があり、解体するとのことでしたが、私も土地探しに土地としての情報だけで探すのではなく、建物付きで解体を視野に入れた物件探しも必要だと考えさせられましたね。

まぁ、価格に建物査定が反映されていないことが条件となりますけどねー。

2019年3月15日金曜日

サブプライム系で景気急落へ。

本日付の地元紙にショッキングな記事が、こちら・・・
CLOと呼ばれる海外の金融商品の残高が急増しているらしい。
超低金利市場において高い利回りが期待できるとして、国内の金融機関などが購入しているという。

このCLOの残高のトップが農林中央金庫・・・なんと6兆円超え。
ゆうちょも1兆円とか。

問題はこの債権のしくみ。
ほぼほぼサブプライムローンと同じやね。

格付けの低い企業への融資をまとめて証券化して売るしくみ。
サブプライムの時の低所得向けの住宅ローンをまとめて証券化するというのと同じじゃない(笑)

これをバンバン買っているというから、あきれるわ~
高い利回り、当たり前だろ、いつか不良債権となるわな。

米国金融機関が購入を減らす中、日本勢が買っているらしい。
もうしらんし。

この金融商品は、また前回と同じ様々な派生商品として信託などに紛れているとしたら、完全なアウトやね。

株高でもっているアベノミクスですが、こういった何かのしかけの後退局面で一気に暴落するのではないでしょうか。

サブプライムの時と同じ世界的な景気後退となるでしょう。
ただ、それがいつかが・・・わからん(笑)

2019年3月14日木曜日

駐車場のライン、ワイド寸法。

駐車場に引くラインの横幅は、基本2500mm程度ですが、余裕でいくなら2700mm。
しかし、端とかでブロック塀などある場合は、最低2800mmはほしいです。

共同住宅や長屋などの単身者用なら、こんなもんで大丈夫しょう。

このところ戸建て賃貸では、ファミリー向けのミニバンやSUVなどを想定して、2900mm・3000mmのケースも出てきました。

3000mmとなれば、駐車のしやすさに+お子様の乗り降りにも便利で、入居時の売りにもなります。

コンビニが大きな駐車場を構えているのは、駐車のしやすさが売り上げに影響するからなんでしょうね。

2019年3月13日水曜日

ピエール氏も。

北野監督・アウトレイジ最終章にも出演していたピエール氏ですが、コカインで逮捕となりましたね。
アウトレイジビヨンドの新井氏逮捕に続く形となってしまいました。
ざんねんです。

コカインはよく映画に出てくる薬物です。
アルパチーノの衝撃的な演技で度肝を抜かれました映画、
「スカーフェイス」にもその代表的シーンがあります。

ご覧になっていない方は、ぜひ鑑賞してみてください。
チンピラからマフィア組織を上っていくバイオレンス映画です。

アルパチーノの演技力は世界トップレベルなんだと証明できる映画と思います。
自己責任でごらんになってくださいよ~(笑)

2019年3月12日火曜日

家宅捜索?

銀行員の暴行事件で、家宅捜索された旨の記事が地元紙に掲載されていました。
個人の犯罪、しかも勤務外、さらに顧客が関連していないのに家宅捜索なんですね。

支店長、気の毒ですが・・・

私は、二軒屋支店とのお付き合いが長く、さらにアパート建設費をお借りしているので、おとなしく忖度します(笑)

でも、彼は合ったことなかったですけどね。
どうなるんでしょう。