2020年5月30日土曜日

4~6月GDP予測21%減。

なんと、4~6月のGDP20%以上減の予測でありまして。
コロナウイルス自体ではなく、自粛による個人消費の落ち込みだそうです。

現在、緊急事態宣言が解除されて、経済もほんの少しずつ動き出しておりますが、クラスターが発生いたしますと、また元通りになる可能性もあります。

消費増税で10月~12月も7%以上落ちていたのですが、この悪影響はかすんでしまいそうです・・・
期間限定のゼロをぜひ今望みたいです。

2020年5月29日金曜日

家賃保証会社の倒産リスク。

風が吹いたら桶屋が儲かる・・・
コロナ禍で次々へと様々な影響が広がっていく模様。

早々と家賃保証会社の廃業が北海道であったようですが、今後企業はリストラ、失業率が上がって、入居者の家賃滞納が増える。

家賃保証会社は代位弁済が増えて苦しくなる。
特に保証内容の専門性が高いところは破綻リスクが高いとされているそうです。
やはり、資本がしっかりしている信販系がいいんだとか。

だいたいは、大家さんが保証会社を決めず管理会社が決めているケースが多いでしょ。
管理会社の立場なら、手数料が多いところを選びたくなりますよね。

本来は、破綻リスクの低い家賃保証会社を大家さんが選びたいところです。
これから、家賃保証会社の倒産リスクが高まるよう言われていますので、注意したいところですね。

あと、住居確保給付金とやらの制度もあるようですが、こちらは基本給付期間が3か月みたいです。

2020年5月28日木曜日

コートベールで大河くんと遭遇。

東北福祉大学と言えば、世界の松山を筆頭に数々のプロを輩出したゴルフ名門校であります。
昨日、コートベールの薄暮に行った時、偶然杉原大河選手(東北福祉大学3年生)と遭遇・・・

皆がスタートした最後に一人で練習に来ていたみたい。

彼が中学生ぐらいのころ、お父さんと練習に来ていた時何度か遭遇しましたが、大きくなっていました(笑)

2018年には中日クラウンズで、ベストアマも獲得。
今後も金谷選手と同じように期待の選手になっています。

コートベール1番ホール、大河くんはいつもアイアンらしい・・・
フルバックで素振りする大河くんにアイアンではなく、ドライバーショットをおねだり(笑)
快諾していただいたとです~

素振りのようにゆったりと放ったドライバーショットは、軽く300y(どこまで飛んでいったのか?良く解らんぐらい飛んでいった)を超えていく、ため息の出るボールでした(笑)
素晴らしい。 
何なんでしょうか・・・
あの音。
私のドライバーからは出たことのないあの音(笑)

トーナメントで活躍する日を待っていますyo

あっ、それから私はいつも1番ホールはスプーンで打つのですが、大河くんのショットのいいイメージがあったので、真似てフルバックからドライバーで打ったとです。

(笑)打った瞬間OB、ちゃんちゃん~
イメージだけではアカンみたい。

2020年5月27日水曜日

解除の雰囲気少しずつ。

昨日、さんぱっちゃに行ってきました。

前回行った時は、コロナ禍でお客さん減ったと店主が嘆いていたのですが、昨日は次から次へとお客さんが来店していました。

全国的に緊急事態宣言が外れて、少しずつ皆さん行動している様子。

今朝のモーニングショーでも、玉川さんが散髪していました~

2020年5月26日火曜日

テレワーク普及で、どう変わる賃貸。

株価、上がっております。
な~んでかっフラメンコ~(笑)おっれー
日銀の力だけではなさそうですな。
何が起こっているんでしょうか、さっぱりわからん~


都市部では、どんどんテレワークが普及することによって、便利な都心の高い家賃を払う必要性が少なくなってきているようです。

渋谷で30万円の家賃を払っていた方が、テレワークで仕事が回せるようになったとして、郊外の4LDK戸建てに引っ越したとか。
つまり、都心アクセスに便利な場所でなければ余裕の広さが手に入る。

コロナ終息後でもテレワークを続けたいとしたビジネスマンは、60%以上になっている模様です。
そりゃ、満員電車に乗りたくないし、行き帰りの時間は有効に使えるようになるし・・・

賃貸としては、テレワークを意識するなら声を出して打ち合わせできるような小さな防音室とかいいんじゃない。
それでいて、他に寛げる広いリビングもほしい。
とにかく広い部屋を好む傾向になりそう。

人気の場所は土地価格も高いので、無理だったことが郊外なら実現できることがあるように思う。

しかし徳島は、テレワーク聞かんからですねー
なんだろね、徳島の賃貸はどう変わるんだろう。

あれやこれや考えておりますが、今後いい不動産物件は出てくる可能性は高いと思うので、資本準備してしばらく構えておきたいところです。

困窮する人が増える反面、政府の給付や貸付により資金がだぶついている人も出てくるはずだから、極端な不動産価格下落とかはないと思いますが・・・

2020年5月25日月曜日

外食はいつもどる?

緊急事態宣言が全国的に外れそうです。
ではでは、そろそろ行きつけのお店に行こうと予約の電話をしました。

わたくし・・・予約見てほしいのですが・・・
店主・・・社長全然大丈夫です・・・
心なしか、声にはりがない~

それゃわかる、この3か月ぐらいでしょうか?
外食店は苦しい。

しかし、何時か終わる。
ただ、何時かがわからん・・・
なので、苦しいんでしょう。

おりかに、寄るようにしてあげたいです。
人出全体は元には戻らんかもしれんけど、はやっていたお店にはお客さんがいつか元通りになると信じたいものです。

2020年5月23日土曜日

安い土地探しのポイントの一つ。

またまた知人から頼まれて、土地を見てきました。
予算に限りがあるようで、中々いいのが見つからないようです。

このエリアで探すというせまいエリアでなければ、こんな時ポイントがあります。

たとえば、子育てしないなら学校が近くでなくてもいい。
いつも車で異動なら、スーパーが近くでなくてもいいし、コンビニもしかり。
津波警戒で比較的安くなっているエリアもあるし。
北向きは比較的安い、細長ければ間取りでなんとかなるケースもある。
一人暮らしで軽四なら、少々道が狭くたってかまわないし。
坂道でもかまわない。

一般に土地探しの方々が敬遠しがちだけど、そのデメリットが気にならなければ、当人にとってはお買い得価格のはず。

私は、単身者用賃貸の土地探しの場合は、学校から遠いエリアから選ぶようにしています。